レッスンやアドバイスをしていて
ブログ等で参考になっていても 頭 顔 背骨を含めた 右から左への
シフトの量 苦手なところだから 殆んどの方が 全然少ない

かなりの人が 左体重 もしくは 左軸を 作った事がないようで20090801 2009_08_28_14_38_06-576フレームショット鼓笛隊 刷毛塗り&視線-172フレームショット20090801 2009_08_31_23_14_53-278フレームショット















苦しんでいる様子
アドレスを中心に 右へ 頭・顔一個半
 右から左終点までは 頭・顔 4個分 移動 する「イメージ」を持って欲しい20090801 2009_09_02_15_28_53-485?????ю??????? 写真のアングルでクラブやヘッドが頭や顔よりも左に来ると 頭は右に   クラブが右に来ると頭は左に 反作用のような形で バランスを取ろうとし易いので   その分 相殺される。 だから より大きく動いて欲しい

その時の注意だけれど 足の動きなどを使って ピュッと腰部分を左に送るのではなく 頭をゆっくりと左の足の真上に(もっと左が好ましい → 頭半個分 左のイメージ
→その動きは 動作 として やるよりも 視界   視線では無く視界 をゆっくりと左へ動かす事で完遂して貰いたい


ボールの高さの説明は もう良いかな?
ボールはへその高さにある へそと目の距離感と 同じ分だけ ヘッドの通るであろう外側を ゆっくりと右から左に移して欲しい     分るかしら




下の写真 スライドのゴール(もしくはゴールに近い位置)
ここで 両お尻の関係は 左のお尻の方がややボールに近いような…
 右のお尻の方がややボールから遠いような…
 正面がまだ完成しきっていないような位置をイメージしていないと
 クラブが動く事によって掛かる不可抗力・遠心力によって
 右サイドは引っ張られ 前に出てしまう   →それを考慮に入れて置いて!
鼓笛隊 刷毛塗り&視線-172フレームショット鼓笛隊 刷毛塗り&視線-172フレームショット鼓笛隊 刷毛塗り&視線-172フレームショット














新悶絶クラブは 共栄ゴルフ工業 さんの 軟鉄鍛造 NK99 をベースにした
 改良?版 ハミングバードスポルテ オリジナル モデル です。


 バンスを増やし  トップブレードを厚めにして 形状も オリジナルとは
かなり違った印象になっています