勘違い されては いけませんが
 僕自身    右向いているうちに振れ   を推奨している訳ではありません
  クラブの横の動きは 体の向きの変更や軸足の変更によって
   起こります

     横の動きは 足の動きによって生まれますので
    足 体の動きを止めたままでは クラブは動きません



右を向いたまま振れ

    の ニュアンスは分りますが

   実際には 正しくありません


  ただ 体が右を向いているうちに

  クラブも 動かし「始める」必要があるとは思います

  
   それも 高い位置で 出来るだけ

  体の右から 左に スライドさせる動きで

  体の向きの変更 移動 に遅れない為の補足的な動き



   実は 腕で横に振るのも最低の動きですが

  この 体が右を向いているうちに クラブを下に振るも

  結果としては ボールに対しては 横の動きが必要になってしまうので

  まったく 同じことなのです

  先に縦か 横か の違いだけでしょう