市販されている一般のクラブでは 長さを長くするとヘッドが軽くなる
 45インチ 200gのヘッド
 46インチ 188gのヘッド
この二つの関係では ボールを移動させる破壊力はさして違いはない

重〜くなることを覚悟の上で 46インチ 200gのヘッドを作れば
 距離を生みだす 破壊力は増える 確かに。
  しかし 一般的なクラブが D0〜D2位とすると  うちのは問題外!
   スウィングウェイトは D6〜D8になるから かなり重く感じるだろう
    勿論 当たれば 飛ぶ

でも 良く考えて貰いたい
 ボールは無機質である 打つ人の気合いや祈り 
  ましてやシャフトの長さも一切関知しない
   48インチ使ってるから よし「飛んでやろう」とは思わない
    単に 重さ × スピード が激突するだけである

長くなれば ヘッドスピードが上がるのか   答えは「限りなく」ノー
 45インチで40msある人に 43インチのFWを打たせ計測すると
  ヘッドスピード自体に大きな違いはない…

45インチを46インチにして増えるヘッドスピードは1msに満たない
ヘッド重量を軽くしていれば 重さ×スピード の鉄則から破壊力は増えない…
ヘッド重量をそのままで長くすれば 今度はヘッドスピードは増えない…

クラブの本当の長さは 背骨から 腕 シャフト ヘッド まで  センチメートル
それを基準に考えると 1インチ 約センチ増えても
殆ど 誤差程度
破壊力を作るため はっきり伸ばすには 4インチセンチは
必要だろうけれど いくらなんでも49インチは振り難いし
日本の練習場では怪我人 続出する恐れがあるから 不可能だろう…
 このブログ 暇つぶしにはもってこい だろうな。
正直 ハミングバードのお客様はかなり頭を使ってゴルフを考えているから相当レベル高いよね

もう少ししたら ブログの言い回し トーンダウンして 初心者向けにしようと思っているんだけど 皆さんどう思います?


20年間ゴルフ漬けのこのオタッキーな親父こと野澤は   突っ込んで ディープな内容にするのは得意なのですが
    浅い 薄口の内容は苦手なのです


  ご教授ください おねがいします        



 なんだか HPの内容の虎本状態に感じるのは私だけ?