ドライバー データだよ〜
2009年発売の ユー ウィル ビ サファー ドライバー辞典

 ヘッド重量 193g以下   *手打ち推奨  こねて〜 ねじって〜
  クリーブランド  ニューランチャー
  ダンロップ スリク損 Gie
  ピン らプチャー V2
  ツアーステージ XドライブGR
  ツアーステージ Xドライブ701G
  インプレス X4.6D rpm
  オノフ 460
  マックテック NV-NXS
  マックテック NV-R 1

 ヘッド重量 190g以下  通称3年殺し
  ざ ゼクシオ レボ   
  ツアーステージXドライブ 701
  プロギア GN502
  プロギア TRX505

 重心距離 33ミリ以下    何の為の450??
  キャロウェイ FT*IQ  30.8? ギネス狙いか!
  キャロウェイ Ft-9
  キャロウェイ レガシーERO

     ここ10年の平均 重心距離は  38mm です

 重心角度 25度以上   スライス養成器
  キャロウェイ FT*IQ   
  キェロウェイ Ft-9
  キャロウェイ レガシーERO
  ダンロップ スリク損 Gie   
  ナイキ 挿すかっ血 ダイモ スクエア で26度
  タイトリスト 909D2
  ザ 是苦塩 レボ
  ゼクシオプライム
  テイラーメイド  バーナープラス   
  テイラーメイド バーナーTP
  ツアーステージ Xドライブ701G
  プロギア GN502
  マックテック ナビ NV−NXS
  ミズノ JPX-E600  

ちなみに ここ10年の 重心角度の平均値は 20.3度です




                懐かしのカルピスです
http://www.youtube.com/watch?v=CL9d-yrZz6M&feature=related
 データを見ると 意外かも知れませんが アスリート と呼ばれるモデルに 軽量、超軽量ヘッドが多くあります。
アスリート と呼ばれる ¥、間違い…自分をアスリートと思っている人たちは クラブヘッドやシャフト性能に頼らないので ヘッド機能は必要ないのでしょう。 飛距離も体を粉にしてスピードで出しますし ロフトも自由自在ですからね

2009年は非常にニューモデルの少ない年ですので 上記に記載されていないドライバーヘッドは 15モデル程度、 ニューモデルの 殆どが 軽量 重心角度の有るモデルです。

メーカーからクレームが付きそうなので良く読んどいて。 後々 すべて 削除の可能性アリ

今年の サファー 準グランプリ は
キャロウェイの3モデル
 ヘッド重量はやや軽量気味で済んでいますが
 超短重心距離  …220ccクラスの重心距離
 超強烈な重心角度
人生で一度 スライスから脱却したい
その後は ゴルフを辞めるか 進歩をあきらめるか
もっと凄い 軽量 重心角度のヘッドが出てくるのを待つか
その決断が出来た場合を除き お薦めしません。


今年の サファー グランプリ 栄冠に輝くのは

  ザ ゼクシオ レボ

この超軽量ヘッド & 重心角度 が あれば
簡単にゴルファー寿命を10年 縮められます。
このドライバーでゴルフをおしまいに出来ます