まずは以下をご覧下さい

http://www.youtube.com/watch?v=nH36644ARJE&feature=related

***コピーして上欄にあるネットのアドレス部分に貼り付けてください

よく何度も見て貰いたいのですが 動作中 決して 腕だけ・体だけ どちらかだけが動いている「瞬間」がありません。 当り前の事ですが クラブは腕で持っています。その腕は体にくっ付いています。 その体の向きを変えれば その分 腕・クラブは一緒に動きます。 いろいろな人のスウィングを見てみましょう。多くの人は どちらかだけ動いている間違った動きをしています。

同時に動かしても ほんの少し クラブの方が遅れてる? 遅れて見える だけなのではないでしょうか?

この向きの変更の動き 横の動きに 両肘を使ってクラブの縦の動きが加算されているだけ です。  このゴルフの神様と呼ばれている人の動きは 最近の流行り オンプレーンスウィングではありません。 ヘッドとこぶしのラインが別々だからです。  当然ですがヘッドのプレーンの方がアップライトになります。


 躍動感は有りますがアマチュアにとってのバイブルと言って間違いないでしょう




追記
スウィングを改善しよう! と思ったら 自分で良くないと思っている直したい動き を治すことからスタートせず 何故そうなるのか 調べるべき。

ダムの水漏れを治すのに 漏れているところを塞いでも 日本得意の先送りしているだけ
何故漏れるのか 設計のミスなのか 施工のミスなのか 材料の強度不足なのか 人為的なミスなのか  ミスとちゃんと向き合うことでしょ

意識すれば出来るのか
必然でやってしまっているのか

殆どの場合 必然でやっているから それ以前の それより過去の動きを修正し その修正しなければならないところを 修正しなくても良いようにしなければならない

日本人は ともかく便利が好きになっちまった。
ボールを打つ クラブを正しく扱う  その動き 下ごしらえなし のボタン一発で 修正したいようなら それは単なる怠け者だよ
カッコよくしたい 言葉で言うのは簡単だけど うわべだけの「かっこいい」って本当に自分の為になるのかしら
説教臭いけど カッコよくしたい  そのための心構えや姿勢、努力が結果として その人を内側から「カッコよく」してるんじゃないの

我々がハンサムなタレントと同じ衣装や格好をしても ただの「道化」でしょ
見た目が素敵なんじゃなくて 生き様が素敵 なのが本物でしょ