店長「グリップで スクエアグリップが良い とは思いますが、
 フックグリップが『悪い』とは思いません。
2024-02-13_18-36-34 - frame at 0m2s2024-01-08_15-14-40 - frame at 0m10s









 ソコは自由で良いというか、好き好きで良いと思うんですが、
 これも ザクッとした感想なんですけれど
 フックグリップにしている人の多くが
 テークアウェイをピョッと
 手さばきで動かし易いから …と言う理由、
 はっきり その目的が先にあるんじゃないとは思いますが、
 手で ピュッと上げている内に
 いつのまにか フックグリップになった人
 結構、多いと思うんですね。」

質問「ドキッ😧」

店長「フックグリップ って
 総じて 左(右打ちの場合)が深く握るので
 右手が 左手から離れやすく、
 その方が ヘッドを返し易い、
 手で振り易いから 都合が良いんですね。
2024-02-09_17-54-06 - frame at 0m1s
 だから グリップを治すのって
 それが先にあるんでは無くて
 ヒトツの「指標」として理解して置いて
 自分のクラブ扱いが変わった証し、
 チェックポイントとして考えた方が良い
 と言ってます。
2024-01-18_14-18-42油22 frame at 0m6s









 グリップを形として直した としても
 クラブ扱いが変わらなければ、
 テークアウェイの初動で ピュッと手で上げる、
 ヘッドを返す、手を返す、手打ちの動き、
 それらが消えて行かないと
 そのグリップの形 は 3球と持たずに戻ります。 

 まあ その先の話し はオマケですけれど
 手で振る、手で上げる、
 からだの回転と打撃が直接つながっていない、
 で フックグリップの強いタイプの方は
 ラウンドで 握力が落ちて来て、
 フックグリップの度合いが強くなった来たり、
 だいたいのケース 左手と右手が離れ来ます から
 アドレスが崩れる。
 スタンスの向きが崩れる。
 ボールの位置が崩れる。

 耐久力の無い腕、手回りで
 クラブを振る、ヘッドを返しますから
 疲れてくると その反復性も崩れるのもあって
 ミスが出易い、後半、崩れ易い、 んですね。」

質問「😧 😧 😧」

店長「ですので 完璧なスクエア にする必要は
 全くもってないですし、
 形、見た目として、
 スクエア、スクエア気味に握っていても
 左右のグリップが離れてしまっては意味が無い
 ですし、
 フック気味であっても密着度が高ければ問題ありません

 グリップの握力に強く依存しない、
 からだの回転での打撃度合いの強いモノ にしよう。
永 frame at 0m10s
 左右のグリップの離れ具合が
 主として 手でクラブを扱っているか、
 からだの向きで扱っているか、の指標になると言えます。

 左右のグリップの離れ具合、密着度合いが
 スイング扱いの 隠すことの出来ない『表れ』です


 その目安として 左右の密着感の高い、
 アバウト スクエアグリップ、
 スクエアグリップ気味 を目標にしていきましょう。」