店長「手で振る は 胴体を捩じることになるのですが、
〇背中をねじる、胴体を捩じる と
〇胴体の向きを変える、こちらは股関節になりますが、
 この二つには 動かす箇所 だけでなく
 その作法と動力に大きな違いが出来てきます。」
((((((((_Moment

Tさん「? そうなんです?」

店長「そうですね。
 胴体を捩じる、ねじり戻す の場合、
 脚、足、の動作が 回転とあまり関係なくなります。
 脚によって 向きは変りますが、
 コト打撃に関する回転、打撃時の回転には
 脚は殆ど携わりません。
 どちらか と言えば 動かさない土台に近いです。」
Tさん「そう言われれば そうかも…知れません。」
おもちゃの鼓笛隊-159フレームショットおもちゃの鼓笛隊-161フレームショットおもちゃの鼓笛隊-163フレームショット







店長「股関節を捻じる、使う場合は
 打撃時にも脚を使うコトになります。
 また 別な点 ですが、
 股関節を使う場合でも 胴体、足共に回転の動力になりますが、
 回転の方向は それとも別な箇所を使う感じです。
 エンジンとハンドルは別 みたいな感じです。

 一方、胴体を捩じる場合、
 エンジンもハンドルも ほぼ同じ箇所で行うので
 想定外の上下動、特に伸びは自覚し辛く、
 のちのちの悩みの種 になったりします。」

Tさん「具体的にはどういうコトですか?」
店長「先日も述べましたが、
 テークアウェイの場合、
 胴体が全く関与しないとは言えませんが、
 右を向く主な原動力、大きな割合としては脚、
 その回転を 私の感覚では 右ひじで背後、
 後方に逃がして 右を向く感じです。
i734i736







 ダウンスイング以降は 回転は
 割合は微妙ですが、脚、胴体共に使いますが、
 方向の誘導や回転そのものの誘導は
 左のグリップ、もしくは 左の肘 で行いますので
 動く順序も異なってくると思います。」