PGAが公表している パッティングのデータ です
 ‥‥フィート表示ですが アバウト30(30.48)とします

1feet-30僉99.96%
2feet-60僉99%
3feet-90僉96%
4feet-120  88%
 (1m20僉
    
 …99.96% は 一万回に4回失敗する というコトです。
 …88% は 100回に12回外している というコトになります。
IMG_1422
続けてみましょう

5feet-150(1ⅿ50) 77%
  ...100回に23回外す
6feet-180(1m80cm) 66%
  ...100回に34回外す
7feet-210(2m10cm) 58%
  ...100回に42回外す
8feet-240(2m40cm) 50%
  …半分の確率
9feet-270cm(2m70cm) 45%
10feet-3m(300cm)   40%

一般的に ワンピンと呼ばれる 旗の長さは
コースによって差がありますが 2m13僉^幣紊任后
ですので 試合中…ではありますが、
 だいたい .團鵑竜離から入る確率は 半分強、
おそらく 想像より低いのではないでしょうか😊

ちなみに…ですが 2019年のデータ ですが、
あのタイガーウッズ選手の 2m40cmから
 沈める確率は 44% でした。
IMG_1386

そして それ以上の距離・・・
 多分 アマチュアの我々が注目するポイント になると思うのですが

15feet-457(4m57cm) 23%
  ...100回に77回外す
20feet-6m(609cm)   15%
  ...100回に85回外す
30feet-914(9m14cm) 7%
  ...100回に93回外す

試合中とは言え PGAのプロのパッティングで
4m50 の距離は 4回に一回は入らないのです。
それが 6ⅿを超えると ほぼ入らない、
 野球で言えば 下位打線の確率 
9mになると もう偶然レベルの確率 なのです。

これを見ると どうパッティングして良いか、
どういう選択、狙いにするのが 良いのか、
見えてくるのではないでしょうか❓