◆絶滅危惧種のゴルフクラブ創ります

重いヘッド&柔らかなシャフトに特化した〜オーダーメイドゴルフショップ 簡単に、軽く振って、傷めず、飛ばす 【スイング再生工場】【クラブから学ぶゴルフスイング】 営業時間 11:00~19:00 (水曜定休) 〒238-0024 神奈川県横須賀市大矢部3-14-10 電話:046-804-1480 メール:hummingbirdsports@jcom.home.ne.jp. ホームページはコチラ👉https://www.hummingbirdsporte.com/

2012年03月


到着依頼、様々な実験・検証を行なってきて、
本当にすごい製品だと実感しています。

 

 購入の動機はもちろんパターとしての
使用もありますが、それより野澤さんの作成した
 

0番アイアンのクラブからの情報を抜き取る事もありました。


004
 

 パターとしての実験は前・後ろ・真上から
スーパースローで撮影しながら、ボールと
 

 コンタクトする時のシャフトの状態の確認がメインでした。

 

 初めて真上から撮影しましたが、
いかにラインに対してヘッド面が垂直なまま
 

 移動させることが困難かものすごい実感しました。

 

 また、ヘッドを動かして平行イメージですると、
ヘッドの重さも無関係でカコって音がして
 

 スローではシャフトが逆しなりしていました。

 

 ただし、刷毛塗り打法では音も、
 シャフトのしなりも大丈夫でした。

 

そこで、自分はいつもアプローチで
やっているジャンボさん方式でパッティングすることに
 

 しました。

 

両踵を合わせて、ややオープンスタンスで
グリップを身体の中心で固定して体を
 

 動かしてパットをする方法です。

 

これだと、スーパースローで確認しても
ボールへのコンタクトはいつも一定でしたし
 

テイクバックの概念がないので、
どんなに緊張しても全然大丈夫です。
 


 
フォローもラインとは全然違うけど
そこには意味はないので無視してます。

 

(ただ、自分はスコアにはそれほど興味は
ないので緊張はあんまりしたことないですけど)

 

 この方法はアドレスでセットしたら
あとはオートマチックにヘッドが打ってくれるんで
 

 あとは実践での距離感だけなので、
経験値をあげるだけなんで超簡単な印象があります。
 

 実際、毎日ジャンボ流アプローチ法
パターの練習していることもありますが、
今日のラウンドでも
 

 チップイン3回で26パットとアプローチが
飛躍的にうまくなっていましたし、
今までよりはるかに簡単な
印象でした。


 
同じことを繰り返すと
こんなに簡単に変わるんだと実感しましたし、
今後を考えると超ラッキーな
 

 感じがします。すべてがつながりはじめました。

 

006


 
次に、ショットでの応用で、
ジャンボさんの「アドレス→トップ→
インパクト→フォローで腕が

 地面と平行な時の両腕の状態」をあのパターで
再現するやり方を研究しました。

 

 その結果、インパクトでの画像を追うと
再現できないで(逆しなりになりやくく、左手首がインパクト
 

 付近でてこになる)、トップとフォローの状態だけを
イメージして中間を無視すると、スーパースローで
 

 確認すると、結果的にジャンボさんの
グリップファーストのインパクトになっていました。

 

 これが、野澤さんのおっしゃる時間の経過中に
起こっている事なんだと理解しました。

 

そうなると、グリップは右手首が左手首を
押す動作な感覚や、ただ、トップから
 

 一直線の感覚でフォローまでもっていくと、
いつのまにかボールを打てっているし、
 

 ボールって結構重たいし、ドライバーの
打球の質や音も変わってきました。
 


 
ドライバーの打球は弾丸ライナーで低く、
音は割れたボールで卓球している時の様な感じの音で、自分は
 

 初めて聞く音でした。

 

 ただ、この音がいいのかどうかはわかりませんが、
打球の質(スピン量が減って、低い弾道で
 

 ただ、まっすぐ飛んでいきます)でOKかなと判断しています。


 
自分の一番の改善点(理解点)はテイクバックは
左ひざをアドレス時より下げると自動的に前傾分勝手に
 

テイクバックが上がっていくことを理解できたのが
大きくて、これもあのパターのおがげです。
 

 意識的にさらにあげると、右手で左手を押しにくく
なるのでNGな感じです。
 


 
本当にあのパターを購入してよかったと
実感していますし、この2週間ちょっとの加速学習は
 

 すさまじかったです!


006
 

 今後とも本当に大切に使用していきますし、
まだまだ、クラブ扱いの理解不足や、勘違いがあると

思ってますので ブログにて
勉強していきたいと思っています
 
 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【野菜購入 支援 ご協力お願いします】

 ◆次回も野菜・苺等計画しております◆

石巻障害者地域活動支援センター
 みどり園さま


画像 002

出来れば 15日にあります。
カレーの日には 野菜や果物等を
ご提供したいと考えております
是非 ご協力ください。

画像 005


【W支援パック】

振込み先
よこすか葉山農協 佐原支店
(普通)0011794
福島&被災地 W支援友の会
フクシマアンドヒサイチ 
ダブルシエントモノカイ

【お問合せ先】
〒238-0024
神奈川県横須賀市大矢部3-14-10
046-804-1480

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


これも 体の向きの変更の補足 と言える。

ゴルフを始め、覚えていく過程で
ボールを打つイメージ、捉えるイメージというのを持ち
練習場などで その理想とするイメージに沿って
当然、訓練していくのであろう。

スウィング、ショット は動作としては非常に
シンプルで、動きそのものは多くない。
クラブの移動なども含め 当然立体の動きであるから
ナカナカイメージが付き難いのだと思うけれど
その立体の動作方向というか それソノモノが
間違っていることが スウィングを迷わせていると思う。

スナップショット 5 (2012-03-06 4-01)

何度も繰り返すことになるけれど
多くのゴルファーは クラブの横/水平方向の
動き…そのスピードがボールを飛ばす破壊力を
生んでいると誤解している。

そのメカニズムの説明は割愛するが
ヘッドは飛球線、ボールの後ろから
飛球線方向に動いて ボールを飛ばす
と思っている。

間違いとは言わない。
しかし、それは体の向きの動きであり
体の部位で言えば、脚の役割であるし
先週の一連の説明でした通り、
体が右から左、軸足を変更していく過程での
意識の余り入らない回転でのさばきである

しかし このボールさばきを
腕で、もしくは肩周りの振り子の運動で
と思っている人がことのほか多い。

ボールの後ろ〜ボール〜飛球線
この動きは アプローチやパターそのもので
あって ココがゴルフのスコアにも直結する部分

また フルショットのインパクト付近を
抽出したような動きであるから 非常に重要であるが
その動きを脚に委ねられないといけないし
それに対し 腕の役割というか
クラブの役割で…動作としてはあまり意識する
必要が無いのだけれど ボールを飛ばす、どかす
その破壊力の源は 垂直とは言わないけれど
重力方向に限りなく沿っていくモノとしっかり
理解しよう。

スナップショット 1 (2012-01-10 20-05)

さて 弊社のお客様はここまでは理解出来ると思うんですが
ここからが体さばきも含め 分かれ道と言えるのかも…

クラブをトゥダウン方向 垂直方向に動かしたら
ボールを ソールで地面に埋めることになる

ソールを下に向かって動かせば
ロフト 数度の違うのロフトの意味合いは殆どなく
打撃のエネルギーの殆どが スピンもしくは浮力へと
逃げてしまう。。。 勿論最低限の浮力は
飛ばすのに不可欠ではあるが、その方法では
あまりに無駄な 破壊力が距離になり難い。。。

さて では どのようなイメージを持つと良いのか
と言うと。。。 まさにこの写真 

99fe6633-s

フェース面を下に動かす
ボール方向に動かすこと

このイメージを身につけるには
クラブを持つ腕の役割を 横/水平方向の動きから
解き放たないと出来ない。

それが 同時に 体の向きの変更方法も
身につけさせていくのではあるが。。。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

○W支援
 こちら、まだまだ続いております
 現在は、石巻にある福祉施設に野菜や苺を送る支援に使わせていただいています
 詳しくは、ハミングバードのブログをご覧下さい
 ハミングバード>野菜購入 支援 ご協力お願いします
 皆様の無理の無い範囲でのご支援を、よろしくお願いいたします
○石巻マルシェさん
 牡鹿までは行けないけど、牡鹿のものを購入したいという方に朗報です
 毎週土曜、東京の大森にある山王サンロード商店街にある「石巻マルシェ」さん
 にて、牡鹿復興Tシャツや浜のお母さんの手作り品などが、販売されています
 こちらTシャツ
こちら、牡鹿関連の商品を販売しているコーナーです
 石巻マルシェさんのホームページ
http://reishinomaki.net/marche
 石巻マルシェさんは、「ReISHINOMAKI」さんがその復興支援Pjの
 一環として運営されているショップです。詳しくは、リンク先のホーム
 ページをご覧下さい

なお、石巻マルシェさんのオープンは、毎週土曜のみ
期間は5月末まです。ご注意下さい

【急募】 土木関係の道具類、他

2012/02/15 4:43 に future ojika が投稿 [ 2012/02/15 4:43 に更新しました]
Pikariプロジェクトさんでは、土木関係の道具類の協力をお願いしています
対象は、
○土嚢ぶくろ
○アメリカンレーキ
○つるはし
○スコップ
○手押し車
○手袋(軍手、ゴム手)
などなど。人手を使って作業を行う際に必要となるものです
なお土嚢ぶくろは、480×620(mm)の一般的なサイズを探しています
理由ですが、こうした道具類の消耗や破損が激しいためです
今年は雪も多く、寒さも厳しいたため、雪が残っていたり、氷が張ったまま
の場所での作業が多く、道具もすぐ壊れてしまいます。そのため、購入しても、
数が追いつかない状態だそうです
実物の支援でも結構ですし、寸志のご提供でも構いません
ご協力いただける方がいましたら、Pikariプロジェクトさんのツイッター
を通じ、直接現地までご連絡をお願いいたします
石巻牡鹿ボラPikari支援プロジェクト
また引き続き、ボランティアの呼び掛けも行われていますので、ご興味や
関心のある方がいましたら、詳しくは上記ツイッターをご覧下さい
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



平成23年3月11日

午後2時46分18秒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


左右の軸足が出来てからの向きの変更
これを 成功させるか どうかも
左右の軸足に思いっきり 体・・・
頭や顔も含めた 上半身を
思いっきり・・・速度と言う意味では無く
移しておくことによって 是が非が決まる。

筋トレも含めたトレーニングでは
スタンスが広めだから
少々荒っぽい脚さばきになってしまっているが
筋トレ の意味合いも濃いので了承願いまする。

スナップショット 6 (2012-03-02 19-54)

厳密にする必要はないけれど
靴の中で しっかり指が地面を掴んでいる
そんな範囲で出来るコト
その範囲の中で 思いっきり右左の軸足に
体を乗せて欲しい

膝や足首、前傾姿勢を除いて
このアングルからの映像では
足から頭まで 地面に対し 垂直になっているような
そんなところまで しっかり行って貰いたい

スナップショット 9 (2012-03-02 19-56)

左に移る部分が一番 今までとは異なると思う

クラブを持たない練習では
一番 左膝深く曲がる時が インパクト
のイメージを持つべきで
その意味合いは インパクトまでは
左サイドの方が右サイドよりも低い
という クラブ扱いにおいて 非常に重要な部分。

スウィングの時間区別と言う意味での
ダウンスウィング〜インパクトまでの間
左サイドが低い というのが クラブの機能を活かす
部分で非常に大切である。

スナップショット 5 (2012-03-06 4-01)

スウィング クラブを持ってショットをしての
結果論としては 右グリップの方が 低い位置にある分
アドレス自体が 右サイドの方に傾き 低いため
視覚的にはそう見えないが あくまでも
イメージとしても 動作 としても
インパクトまでは 右サイドの方が高い というのを
非常に強く意識して貰いたいと思う。

それを意識することによって トップの位置からの
クラブの動き出しの順序も理解出来てくるし
左へ純粋にスライドする動きの中に
意識的な回転 や  蹴りなんかが入ると
全てが台無しになっていくのが分かると思う。

クラブがあればクラブの重さを使うのだけれど
今の時点では、左ひざの低さを上手に利用し
意識的な遅れや 意識的な回転の伴わない
左へのスライドを憶えて貰いたいし
それを行う為の筋力も鍛えて貰いたいし
思っている以上に 股関節の開け閉め を
するので 運動して可動域というか
通り道を作って貰うと良いと思う
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【野菜購入 支援 ご協力お願いします】

 ◆次回も野菜・苺等計画しております◆

石巻障害者地域活動支援センター
 みどり園さま


画像 002

出来れば 15日にあります。
カレーの日には 野菜や果物等を
ご提供したいと考えております
是非 ご協力ください。

画像 005


【W支援パック】

振込み先
よこすか葉山農協 佐原支店
(普通)0011794
福島&被災地 W支援友の会
フクシマアンドヒサイチ 
ダブルシエントモノカイ

【お問合せ先】
〒238-0024
神奈川県横須賀市大矢部3-14-10
046-804-1480

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ボールは体のセンターに置く


そんな言葉があります

その本当の意味には 言葉が欠けています


インパクト時の

です


sample 2009_09_15_19_42_40-1452フレームショット

弊社のクラブを使う限り
しゃくってしまって あおってしまって
上がり際にボールを打つのでない限り
必ず ヘッドはボールに届きます
ボールを拾う 地面に置いてあるボールを拾う機能は
マックスで備わっていますから
自分で クラブヘッドを下に下げる行為
自分自身が下がる行為は 一切要らない と言えるでしょう

出来れば フルショットをする限り
フェアウェイウッド〜ウエッヂまで
左の靴 と ボールの関係 は一定にして下さい
はっきりと どこ とは言えませんが
ボールの前面がかかと線上 位が基本と言えるでしょう

そこが インパクト時に 体のセンターになる場所 です

ですから 足腰に自信があったり
シフト スライド サイドステップが得意な方は
もっと 左でも良いかも知れませんし
そうでなくとも 出来るだけ 左足かかと付近
そして それを 統一させて下さい

クラブによる スタンスの差は
それを基準に 右足(靴)の位置を変えるだけです

これで ヘッドとボールのコンタクトの基準点が出来ました
番手による違いがなく 一貫したボールの位置
その基準になるのは さきの言葉
インパクト時に 体のセンターになる場所


ドライバーも含め ティーアップするモノは
その高さ分 更に左 と考えて下さい

左足かかとのボール位置 は
ゴルフのショットには非常に重要です
そこが インパクト時 体のセンターになり
概ね 体はボールに正対している
両方の腕の長さが揃っている
体のラインがターゲットに平行

結論として そこに行き着くのには
ヘッドを振る動きでは無理がありますし
ダウンスウィングで 腰を先に切る 動きでも
そこには到達出来ません
クラブを後ろに倒して 寝かせれば
必ず体を開き 右サイドが下がりますから
それも そこへ到達出来ません。

体の向きの変更
その動きを 脚さばき
左右へのサイドステップを身につけなければ
そこに行けないのです

その場所から 巻き戻して
クラブ扱い ゴルフスウィングを構築するのも
ひとつのアイディアかもしれません

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


体の向きの変更、俗に言う回転とは
世の中では非常にアクティブな、ダイナミックな動き
と思われている節がある

しかし、体の向きを変える、回転する目的ということを
理屈として、基本として捉えていけば その運動性や
スピードなど正しく理解していくことができると思う。

スナップショット 8 (2012-03-02 19-55)

しつこくなってしまうけれど、ボールを打つ、打撃する、飛ばす、叩く
それらの 主力エンジンはヘッドの質量。。。重力方向の働き
スピードなどの運動性能ももちろん加算の対象ではあるけれど
あくまでも それは ヘッド重量に掛ってくる係数であって
主力エンジンとしてのものではない。

とかく 横の動き 体の回転を速く 力強く と考えがちであるが
体の回転とは その主力エンジンを 水平方向に変換するための
ものであるので そう考えていけば 正しくヒットし
目標方向へボールを飛ばしたいのに むやみに急ぐ、スピードを上げる
理由は全く見えなくなる・・・

確かに 体の含め、クラブを重量に逆らい 横に速く動かすことには
ダイナミズムというか 「やったぜ!」 みたいな充実感がないとは言えない。
否定はしない。 それもゴルフだろうし、それもゴルフの魅力かもしれない。
しかし、それを追い求めている人に 弊社の考えも、クラブも 双方
邪魔にこそなれ、何も手助けにもならないだろう。

スナップショット 4 (2012-03-06 4-01)


体の向きの変更は 右への準備をしたら
あとは 回転を意識しない左へのスライド という
非常に 自意識のない受け身な動作で その中には
上半身のねじりや溜めなど 力感のある動きはほとんどなく
脚を使って 横スライドするのに伴う自然な、バランス感覚に
任せた 向きの変更のほどき。。。解け であって
なんだか 気合い一発で回転する そんなものは一切ない!

スナップショット 6 (2012-03-06 4-01)

そして この動きは ゴルフの覚えるべき動作の
2/3に値するほど おおきな基礎であって ここは筋力も含め
みっちりと覚えてもらうと 長いゴルフ人生の財産になるべき
部分だと思う。

しかも しかも 大きな特典が漏れなく付いてくる。
クラブのない 肘裁きをしない動きであっても
この動作の方向や動作そのものは
自分の体重やクラブの重さを使って 出来るので
アクションとしての運動能力も筋力もほとんど要らない。

**筋力は耐えることに使って貰うだけ
(結構キツイけど…)


ちゃんと 体をひねったり 溜めを使ったりせず
脚の動きで向きを変えられるようになると
肘裁きが入った時に、クラブの重さや形状によって
更に さらに オートマチック度が高くなる

この時、初めて クラブの形状の意味を知ることになると思う。

だから この部分 時間をかけても 手抜きをせず
しっかり覚えてもらいたいし 自分でしっかり理解して貰いたい。

ぜひ 質問等 求む!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

         元ネタ…蛸長さん



友達じゃない!
決して友達じゃない、こいつは仲間や!こんな事、思う人が貴方にいますか?
何か友達とは違う間柄と言うか、愛かな・・・変な意味でなく
私には、います
仲間と言える人が
そんな一人にハミングバードのおやじがいます
彼は本当に変わってる人で・扁壺・頑固・我儘・八方的な仏さん
掴みどころが無いようで実は懐が深いし、多大な人生経験が彼の今を作り、それに繋がる人々の感性によりまた彼は新たな芽を出す!
「俺は俺、何も変らない・・」と彼は言うがその変化を周りの人々は気付き見守っているかな
私が東北地震復興支援を決意させたのも彼です!
彼の行動力と発想力・人材力・決断力・そして知能力は見てて楽しかったです!
彼の震災支援活動はテレビニュースで流れ・新聞報道され・各自治体や施設等から数多く感謝状が送られる程の凄さでした。
今は第一線から引きボチボチと支援活動とゴルフ屋をしてますが・・
我儘なゴルフ屋の親父にしておくにはもったいないと思うのですが
ゴルフ屋の親父をしている事が彼にはとても居心地が良いようで・・
ゴルフで悩んでいる人がいれば一度ハミングバードの親父に☎してみて下さい
蛸長と言えば無碍にはしないと思いますが・・
彼のことですから確約は致しかねます(*^_^*)

P1010120

彼が考案?推奨?  実は不変の動きでした



鼓笛隊打法のサンプルです 16倍遅くしてあります
立体的に刷毛塗りを初めてトライした状態なので 結果 初期段階でヘッドが外に上がって見
えますが 問題ありません。
フォローのシャフトの立ちあがる場所に注目☆☆

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


今度はクラブを持ってやってみます。

正直 今までの動きを正しくやれば
かなりの確率で今頃 筋肉痛な筈。。。

正直、テクニックみたいな部分を優先させることを
僕個人は「良し」とは思っていません。
性急に 理由をそれぞれの方が明白に掴めていない
テクニックなど、その場しのぎの真似に過ぎず
何か、や誰かをなぞるような方法は、
自分が迷子になった時に、何の解決法も生みだしません。

ゴルフと言うゲームは、スウィングレッスンや
クラブの助けがあったとしても、現場でプレイする場合
自分の考えや意志が感情の中にもつれながら
表現されていくゲームで、自分を支えるのは
あくまでも 自分でしかないので、その時に
真似では 助けにはならないのです。

必ず 自分で答えを産み出してほしい のです。
 
自分の言葉しか、自分は命令を受けない ものです。

スナップショット 2 (2012-03-02 19-53)


さて 「体の回転」の話に戻りますが
脚を使った骨盤。。。その骨盤の上に乗っかっている
上半身にはナンの捻じれもアクションも必要ありません。
極端に言えば、骨盤から上は一つの塊として
固形物として 動かす というか 動かさない コトが
大事で 脚を使った 回転いすが回っている上で
じっとしている と考えてもイイかも知れません。

実戦に近くなってきましたので 通常のスタンス幅に
戻します。 それ以外は全く同じです。

今回は解説はあまりしません。
スナップショット 2 (2012-03-06 4-00)
スナップショット 4 (2012-03-06 4-01)
スナップショット 5 (2012-03-06 4-01)
スナップショット 6 (2012-03-06 4-01)
スナップショット 7 (2012-03-06 4-02)

ショットは このアクションに
肘さばきが加わるだけですから
これで スウィングの2/3は終了です。

肘以外の部分で これよりも動きを増やしたり
複雑にするのであれば その難易度
そして 体の故障を前提にした負担度は
倍、二乗倍増えると考えて下さい。

最後のコマがインパクトイメージです。
ココのコマでインパクトして、初めて
ライ角度の意味合いが理解出来ることになりますし
雑誌なんかに書いてある 
 「ボールの飛ぶ方向とフェースの向き」
なんてのが 如何にいい加減と言うか
分かっていないのに、無理やり文章にしている
罪作りなコトを苦々しく感じるようになるでしょう。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【野菜購入 支援 ご協力お願いします】

 ◆次回 3/15 も野菜・苺等計画しております◆

石巻障害者地域活動支援センター
 みどり園さま


画像 002

出来れば 15日にあります。
カレーの日には 野菜や果物等を
ご提供したいと考えております
是非 ご協力ください。

画像 005


【W支援パック】

振込み先
よこすか葉山農協 佐原支店
(普通)0011794
福島&被災地 W支援友の会
フクシマアンドヒサイチ 
ダブルシエントモノカイ

【お問合せ先】
〒238-0024
神奈川県横須賀市大矢部3-14-10
046-804-1480

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ダウンスウィングのトコロ
 抽出して書いてみましょう。


ただね 忘れて欲しくないのは
 この動作は重要であることと
そこそこの脚力を必要とします。


アスリート なんて 言うモノではなく
 一応 スポーツとして 最低限必要な

『正しく歩ける』 そんな程度ですが・・・

この動作に使う筋肉 と言うのを
殆どゴルファーは、普段ゴルフスウィングで
(過去に一切) 使っていないので
始めのうちは 結構キツイ筈...
 ですから 頭でっかちにならず 
この動作は同時に筋トレでもあるので
焦らず ゆっくり 頭の体操もしながら
楽しんでみてください。

スナップショット 3 (2012-03-02 19-53)
スナップショット 5 (2012-03-02 19-54)

ダウンスウィングの基本はこちら

☆回転の伴わない 左へのスライドです。

これを右を向いたまま行うだけ
 と言う認識の方が正しいと思います。

スナップショット 6 (2012-03-02 19-54)

筋力と言うのを 誤解しているところが
あるのですが ゴルフで使う筋力とは
「体も含めた重さ(負荷)を動かす為」
のモノでは ありません。

重さを受け止める とか 支える為に
筋力は使う と考えて 実践して下さい。


ですから、右を向いたまま(のイメージ)で
左へスライドするのには 頭も含めた
体の重さを如何に利用するのか と言う風に
考えると良いかと思います。

スナップショット 7 (2012-03-02 19-55)


極端な言い方ですが 右を向いた状態では
右の靴⇒左の靴 の方向は 背中 となる訳ですから
頭の重さを利用して 
背中側に倒れる
そんなイメージでも良いかも知れません。

きっかけは 左の膝 になるとは思いますが
同時に 左の膝で 左の脚で受け止める
そんな感じでしょうか…

スナップショット 8 (2012-03-02 19-55)

何度も言うようですが この時に
左の腰を引いたり 右の足で極端に蹴ったり
回転する動きを意識的に入れて仕舞うと

この動作の鍵のヒトツである

 前傾姿勢のお蔭でインパクトまでは
 左サイドの方が低い
 という大切な
 部分を必ず失うコトになります 

クラブを使って 打つ時のイメージも
重ねてみますが 写真に写っているクラブ
そのアングルが自分の打ち出す方向
⇒ 目標方向のイメージです。
。。。。。。説明難しいんですけど

マットに沿って マット方向に沿って
振ってしまうイメージが強いですけれど
それは 不可抗力、遠心力、外力などが
働いて 結果として そうなるだけで
自分のボールを打ち出す方向・・・
誤解を生みやすい言葉ですが 振る方向は
あくまでも 自分の胸に平行な
このシャフト(クラブ)の方向です。

特に この直ぐ上(スナップ8)、
もしくは(スナップ7)の方向は重要な
自分の打ち出すべき、振る?べき方向です。

また、付け加えておくと
例えば 腕、両肘を伸ばしっぱなしのまま
クラブをグリップして この動作をした場合

スナップショット 9 (2012-03-02 19-56)

この写真の時には ヘッドとボールが
接触している… 体の向きの変更が作り出す
無意識な円弧、インサイド~ボールへの円弧は
この動作によって、完遂します。

この脚さばき、体さばきをしているにも関わらず
背骨を捩じり、俗世間でいる ”溜め” なんかを
創って 上半身にヒネリを入れるのであれば
一からやり直し。
二日前のブログにお戻りください。

脚を使って 動かされる骨盤の上に
塊として乗っかっているのが上半身で
そこには意図的な捻りも為も捩じりも
一切存在しません。

股関節から上は 非常に受身な ナンノ気合も無い
無機質な動作 であると認識して下さい。

従来、皆さんのやっているスウィングは
最後のコマになっても 上半身(胸椎〜肩周り)
を残し、腰椎〜骨盤 だけを捻り
上半身を二分割というか 捩じったモノが
回転であったり、溜めであったりと
考えがちですね。  これであれば
老後の為に早めにゴルフを諦められるか
ふんだんにお金を使って、体のメインテナンスを
するか、飛ばすことを諦めるか
そのいずれかの選択は必要になると思います。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



このテーマに関する質問は
後ほど まとめて行いますね

コメントに質問 ガンガン
 入れて下さいませ☆
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


さて 昨日の向きの変更/スライドを
スウィングとして 靴幅の外に 回転 を
入れてみましょう。

昨日も書きましたが 左右共に
回転はあくまでも靴の外側にあるので
靴幅の中には回転
(意識的な)は無い と言うコトは
強く意識を持ってください。


そして 実際のショットでは
それは少々まぎらわしくなるし
特に、動画では それが見て取り難い
ということを ご理解下さい。

スナップショット 3 (2012-03-02 19-53)

右へスライドする動き
ここに 回転をあまり入れず
体のセンターを右の靴の上に…。

スナップショット 6 (2012-03-02 19-54)

その延長線に 左脚なり左の膝さばき で
骨盤・秀二 を右に向けます。

回転差 とは 右向きの場合
右の大腿骨と骨盤との向き差になります

同じく 前傾姿勢は 軸足である右大腿骨と
骨盤の角度差
 ということになります。


この場面で 回転ということの
よくある間違い は 足首やひざを捻ってしまい
大腿骨と骨盤は完全に同調して動いてしまう場合で
このミスは 靴の幅の中で回転したり
顔を軸にしてしまう と 起りがちです。


さて ココからが問題でしょう


先ず ひとつ 重大なコトを確認です。

ゴルフクラブを使って」のゴルフショットの場合
運動エネルギーも無いとは言いませんが
原則論として、ヘッドの質量、当たり前ですが
重力に対する方向のエネルギーが『主力エンジン』です。

回転/向きの変更 ⇒ 横方向の動きは
それを 方向(ベクトル)変換し、目標方向に
ボールを飛ばすエネルギーに方向転換する ことが
主たる目的です。

ですから 無理に遅くする必要はありませんが
加速して ボールを飛ばすエネルギーにする必要も
まったく と言って良い程 ありません


そこを よく よく 自分に言い聞かせて下さい

右から左へ行く動作です。

スナップショット 7 (2012-03-02 19-55)

人間には防衛本能というか 自然なバランス感覚が
備わっていて 特に大事な頭や顔を護る
無意識な意識は必ず どの場面でも働きます。

前傾姿勢の存在する中で 右を向いていると
体の稼働部分では 左ひざが一番低くなりますから
そいつを少し深く曲げてあげます。

ある程度は右脚の押し も必要かとは思いますが
案内役としての左膝は 動作そのモノだけでなく
その動作の方向にとっても 大変重要です


スナップショット 8 (2012-03-02 19-55)

左の膝を左の靴の上まで 折っていく。
すると自然に体全体も左に呼ばれるような。。。
イメージ的には 左の靴の中で 足の指が
体を引き寄せているような そんな感じです。

この動作中に 自分の意識で回転する必要は
殆どなく 逆に 右を向きっぱなし 位の感じが
必要です。

右の股関節にあった 向き差は自然に解かれ
前傾姿勢は徐々に左股関節に移動します。

スナップショット 9 (2012-03-02 19-56)

膝の関係から まだ体は右を向いた感じですが
上半身と下半身の向き差は既に解消しています。

遠心力や慣性などによって もっと動きは
助長されますので この姿勢 この向きが
インパクトです。

ダウンについての もう少し詳しい話は
 また明日ね・・・

ボールを打つフルショットの あの動画とかの
コマ送りを自分でなぞり 真似をしたら
実際に不可抗力が働いて 絶対に同じにはならない

特に 回転するスピードを飛ばすエネルギーに
していたら それのボールを打つ方向とは異なる
外へ 外へとはらんでいこうとする外力に
人間は無意識にバランスを取ろうとしてしまうので
その掛かる方向と真反対に引いて行こうとして
しまうので 必ず 体を開くことになる...

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【野菜購入 支援 ご協力お願いします】

 ◆次回も野菜・苺等計画しております◆

石巻障害者地域活動支援センター
 みどり園さま


画像 002

出来れば 15日にあります。
カレーの日には 野菜や果物等を
ご提供したいと考えております
是非 ご協力ください。

画像 005


【W支援パック】

振込み先
よこすか葉山農協 佐原支店
(普通)0011794
福島&被災地 W支援友の会
フクシマアンドヒサイチ 
ダブルシエントモノカイ

【お問合せ先】
〒238-0024
神奈川県横須賀市大矢部3-14-10
046-804-1480

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


では 体の向きの変更(以下 回転)の
 筋トレ いってみましょう。。。

まずは 約束をひとつ
脚幅、靴幅の中では回転を入れないコト

実際のスウィングになれば 少々まぎらわしくなる
のは確かですが、大前提として体の向きの変更…
回転は靴の外側 と覚えて下さい。



スタンスをとります
前傾姿勢 無理のない範囲で
前傾姿勢も忘れずに(少しでも有れば良い

普段のショット、スウィングよりも出来るだけ
広い 大きめのスタンス幅にして下さい。

また 股割のような感じで 想像以上に
筋肉を使いますし、今まであまり使っていない部位
だったりするので 結構疲れます。
無理せず 始めは狭いスタンスで。。。
出来るようになってきてから 広いスタンス
最後は 出来うる限り広いスタンスで
頑張ってみましょう

毎日 とまでは言いませんが
特に道具も、用意も何も要りませんから
やる気があれば いつでも どこでも・・・

では まず 右へのアクション
スナップショット 1 (2012-03-02 19-52)

体のセンターが 右の靴になるまで
体を 右にずらします。
写真の通り この動きには 回転は入りません。

そして 左に移りましょう。

スナップショット 2 (2012-03-02 19-53)

動作 とするとこれだけ。
すごく何かを意識する部分はありません。

回転をいれない

ただ それだけです。

では もう一歩進みます。

回転を入れないコト
しっかり 顔も動かすコト
を体感 確認する為 何か棒を持ってみます。

スナップショット 3 (2012-03-02 19-53)

左へ移る時
この棒が傾いたり 上がったり 下がったり
しないよう 同じ高さ 同じ角度 を保ったまま
左へ移ってみましょう
   ・・・・結構キツイ ですよ。

スナップショット 5 (2012-03-02 19-54)

これ 筋力の重要なんですけど
体の動き 動作の半分は これで終わりです。

この外側に 回転が入るだけ
そのバージョンはまた明日〜〜〜。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ゴルフクラブを使って ボールを打つ限り
不可抗力とは別れられない。

単純に要約すれば 不可抗力は
重力と遠心力(慣性) と言えるだろう。

遠心力は 必ず 円運動と関係していて
自分とクラブ の関係からすると
必ず 外へ出る 外から引っ張られる力 となる

長い棒の先にある重り
ヘッドを使って ボールを打つのに
遠心力を利用する

その自体は間違って「は」いない
問題なのは それは いつ なのか?
そして 何をする為なのか?

多くゴルファー、悶絶仲間は
遠心力を使って ダウンスウィングし
インパクト 
まで 遠心力を利用する
と思っていることだろう。
もしくは スウィング全般に渡って
遠心力を利用する と思っているだろう。

で あれば
使っているクラブが 悶絶クラブでなく
市販のクラブで合っても
その答えの無い迷路の中で生涯
ゴルフ人生を終わって頂く ことになる

もしくは 整体やカイロプラクティック
ブロック注射 最悪 手術 などを
駆使しながら 練習量で 解決して頂く
ことになるだろう。

ボールを遠くに飛ばすのに
スピードは一切関係ない とは言わない。
言わない けれど より遠心力を
生み出す「スピードの作り方」

原則として 間違っている。

スピードと遠心力のカクテルは
ゴルフクラブ、ヘッドの構造を
度外視することになる

遠心力は外力であって
それと等しい力 持ち手は物体を
中に引かなければならない
より しっかり握らなければならない
注)グリップ

より速く より大きな遠心力を
生み出せば まったく同じエネルギー分
自分の方に 
 ヘッドやクラブを引きつけなければ
同じ場所を クラブは通過出来ない


ましてや スピードと遠心力の
カクテルは ヘッドの重心位置と
クラブそのものに 別々な外力を
生み出すので その通り道や大きさ
スピードに応じて 複雑な反作用を
生み出してしまう


それでも

あなたは
 
ヘッドの重さで

遠心力を作りたいですか

o07110508


う〜ん
クラブを持って 体の向きを変える
その行為…
他人から見たら 円運動だけれど
それを行っている当の本人
にとっては 横運動
横の直線移動の連続
なんじゃないの?!

それを 本人が円運動と考えてしまうと
その行為で 何かを打撃 するのではなく
何か を 放り投げる
この場合 本当は
 
ゴルフクラブで ボールを打つ 飛ばす
な筈なんだけど
遠心力を作る より多くの となると
クラブをより遠くに放り投げる
と言う行為が目的になってしまう
んじゃないのかなぁ〜

だから クラブが外へ飛び出そう とする
それを 体を左(内)に切り込んで
ヘッドをボールのところに持って来よう
としているんじゃないのかなぁ〜

フォローでヘンな風に肘を抜くのも
遠心力に対抗して
引きながら打つ反射的な
作用なんではないだろうか…

遠心力で飛ばす
動かすスピードがボールを飛ばす
と信じている人に
無理やり 意識改革させる必要って
あまりないと 最近思うのです。

その人は うまく行かないリスク
関節に掛かる不自然なリスク
それを 
わざと背負って 行っている

無理や不可能を承知で
それに挑戦するのを 楽しんでいるのだから
その楽しみを奪ってはいけないのかも?
と思う今日この頃です。

人間はすべて 意志の生き物で
やりたい と思うから 月にも行ったし
空も飛ぶようになった訳で
やりたい! って 思っていない人に
理解不能な強制労働を強いるべきでは
無いと思うのです。

どんな 不自然なスウィングでも
ボールは打てるし
練習し コース経験を積めば
良いスコアも出る。

悪い言い方だけど
今プロとして活躍している人達 の
酷いクラブ扱い 不自然な体の使い方
自然の理に反する打撃方法 でも
60台で回ったり… 優勝したり…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

民宿めぐろスタッフ様と恵比寿RC会員

牡鹿半島 民宿めぐろさんのスタッフ
   と恵比寿RCメンバー

苺シスターズ

  苺姉妹

司葉子さん

  司葉子さん

【野菜購入 支援 ご協力お願いします】

 ◆次回も野菜・苺等計画しております◆

石巻障害者地域活動支援センター
 みどり園さま


画像 002

出来れば 15日にあります。
カレーの日には 野菜や果物等を
ご提供したいと考えております
是非 ご協力ください。

画像 005


【W支援パック】

振込み先
よこすか葉山農協 佐原支店
(普通)0011794
福島&被災地 W支援友の会
フクシマアンドヒサイチ 
ダブルシエントモノカイ

【お問合せ先】
〒238-0024
神奈川県横須賀市大矢部3-14-10
046-804-1480

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ゴルフというスポーツの 他のスポーツとの一番の相違点は
騙しあう事が 勝負を左右しないことにあると思うのです。

サッカーやバレーなどで 行うフェイントは
相手をだます技ですし 野球だってピッチャーの配球は
いかにバッターを騙すか と言うところは否めないと思います。

確かに ゴルフでも マッチプレーなんかは
番手通りの距離を打たないようにしたり も しますが
基本論は 誰かを騙す必要のない
自分一人で闘い 楽しむ娯楽なんだと思います

しかし この間 男子のメジャートーナメントを
見ていて 多くの選手が素振りしているのを目にしました。
インパクトの手前 ダウンスウィングの途中の部分を
多くの選手が繰り返し 繰り返し 反復練習しているのを
目にしたのですが それを見る限り
一体全体 この選手は クラブヘッドのどの部分でボールを打ち
どの方向に飛ばそうとしているのか まったく読めない
そんな動きをしているように見えました。

eroo

テニスやバトミントンの類であれば
ボールをどのように どの方向に打つのか
読ませないのは重要?なのかも知れませんが
基本的には 誰も邪魔しない ゴルフのショットで
ボールの方向や球筋の決まる ホンのコンマ何秒か手前の
場面で 打つ場所と打つ物をつなげないような素振りに
何の意味があるのか 僕にはさっぱり理解出来ません。

その選手の素振り途中で言えば
ソールでボールを打とうとしているのか とさえ
思ったほどで その反復練習をした後で
フェースで ボールを打つのであれば
何のための 事前練習だったのか さっぱり分かりません。

日本の多くのレッスン書などを読むと
静止画では 確かにそう見えるけど
実際にアクションとして 動くことを前提にしたら
そうやっておいたら そうはならない
という事が理解出来ていない 教え手は多いように見受けます。
言葉は間違っているかも知れませんが
モノには作用・反作用 みたいな部分があり
道具を使えば 俗にいう不可抗力みたいなモノは
素手・空手よりも 複雑に増幅する訳で
それを計算にいれ クラブって こういう外力を生むから
こう動かすと 結果として こうなるよ!
って 教えている「教え手」が全くいないように見えるのです。

まるで 魔法のように 自分さえこう動けば
クラブも何の外力・不可抗力も生み出さず
一緒になって こう動きますよ って教えている打撃論では
当然 外力・不可抗力を抑えるためのクラブ
ヘッド重量 ヘッド体積 重心距離 シャフトの硬さ
要するに 自分の動き以上に 動かないことが
最低条件 になってしまうと思うのです

僕は元来 怠け者 ですから
道具の機能は道具にやらせ
出来るだけ少ない運動量・動作で
効率よく 遠くに 正確に そして繰り返し
ショットしたい訳で
必要以上に あまのじゃくなのかも知れませんが
何でも 自分の運動性能に頼って ショットする事が
粋なゴルファー には感じないのです

意図的に 誰かを騙すつもりはないんですが
まるで 魔法みたいに ゆっくりした 少ない動きで
遠くに飛ばすのって カッコいい じゃないですか?
だって 僕らの時代のプロ って言ったら

「なんで プロって あんなにゆったり
 振っているのに 飛ぶんだろう?!」


って合言葉じゃなかった ですか?

良い意味で 振り加減と距離が一致しないのが
プロの証 で 今みたいに 逆の意味で
一致しないのって 素人の証 じゃなかったでしたっけ?

飛ばすことの魅力は ゴルフのすべてと言っても
決して過言ではないと思います。
何十年か振りでの 同窓会ゴルフで
やっぱり 距離 負けたくないじゃないですか 誰にも。
でも いい年齢になって
体の故障や痛みを顧みず 無茶振り するのは
ちょっと 頂けないですよね 正直には。

サラッと 振っているけど ちゃんと飛ぶ
しかも 弾道も ただ無闇に上がるんじゃなくて
低めの球で ランもあり 風にも強いプロ球

いい歳して 9度のエックス を自慢にしているより
13度の トリプルL(レディース)
誰よりも飛ぶのって ちょっと快感?!
 これって 意地悪なのかも知れませんね。。。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




千吉良さんコト からっ風赤城っ子
 野菜支援の写真を頂きましたので。

chigira20

chigira21


chigira22

chigira24

chigira25

chigira26




chigira27

chihira1

有難うございました 



【野菜購入 支援 ご協力お願いします】

 ◆次回も野菜・苺等計画しております◆

石巻障害者地域活動支援センター
 みどり園さま


画像 002

出来れば 15日にあります。
カレーの日には 野菜や果物等を
ご提供したいと考えております
是非 ご協力ください。

画像 005


【W支援パック】

振込み先
よこすか葉山農協 佐原支店
(普通)0011794
福島&被災地 W支援友の会
フクシマアンドヒサイチ 
ダブルシエントモノカイ

【お問合せ先】
〒238-0024
神奈川県横須賀市大矢部3-14-10
046-804-1480

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



    By 練習嫌いさまより
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


体の重い部分は 背骨よりも前側
おなか(おへそ)側に集中しています。

ゴルフでの動作の場合、勘違いを起こしやすいのが
ストレッチやラヂオ体操のように 腕を振る動きで
体を捩じる (上半身を捩じる)ことを
体を回す=向きを変えるとなり易い事です。

体操ではそれでいいのかも知れませんが
ゴルフでその動きをすると かなり危険です。

年齢を取ってくると 関節に油や保水成分が減り
関節を護る筋肉も衰えてきます。
ゴルフのように 前傾姿勢が伴った上に
長い棒の先に重さの付いた道具で
ボールを打つ という目的の伴う行為を
背中周りの筋肉で背骨を捩じる行為を
腕やクラブの重さでしてしまうコトには
必ず 無理が生じてきてしまいます。

4716321-human-skeleton

長いこと ゴルフをしていても
上半身の動きばかりで 回転を作っていたヒトには
正しい 脚周りの動作で向きの変更を作るのに
慣れていませんし、それをする為の筋肉も
しぼませたままです。
始めはちょっときついかも知れませんけど…

始めにしっかり 頭に叩き込んでおいて貰いたい
のは 脚幅分 体を左右にスライドさせる
これには 一切回転は伴わないコト


体を右にスライドさせる〜左にスライドさせる
体のセンターを右の靴の上〜左の靴の上
これにずらす動きに 回転を入れない ということ

膝が曲がっている 曲がっていない に関わらず
軸足が地面に対し 直立になる 直立脚
これが出来るまでは向きの変更はない

と言うことをしっかり覚えておいて欲しいです。

s3


これには 例外がないので 
左右 それぞれの 軸足(直立脚)が出来るまでは
回転がない。

右に直立脚が出来て 右回転(向き)が可能
左に直立脚が出来て 左回転(向き)は可能

そして これには例外がない。。。ということ。

そして もう一つは 体の向きの変更の
殆どは 人間が自然に持っている 防衛本能というか
バランス本能が殆どなので
右回転は人間の意志によって行うけれど
左回転はそのバランス本能に任せる部分があるので
積極的な左回転は「存在しないということ。

そうそう もひとつ 重大な勘違いがあるよね。
ボールを打つ、もしくは飛ばす と言うことの
主力エネルギーは ヘッドの重さなども含めた上での
重力方向へのエネルギー。
横方向の動きは それをベクトル変換しているに
過ぎないので、回転する、向きを変える動きは
スピードをアップする必要は殆どない。


sample 2009_09_15_19_47_47-55フレームショット

あえて その動きもスピード というのなら
・・・・ 本当は必要があるとは言えないけど
回転の伴わない 横へのスライドの動きのみ
スピードを上げる事は 
う〜ん 許可できるかな?!
回転は軸足が出来てから だから
単に軸足変更のスピードアップ… 
必要があるかなぁ?

この時も 大きな間違いのヒトツに
脚の動きを 「蹴り」 で作ってしまうコトは厳禁!

蹴りの動きは 体を情報で動かす働きが
強いので 自然な前傾の移設も出来なくなってしまうし
ネジレを作ってしまいがち・・・

重さを上手く利用した そして高さを上手く利用した
軸足の変換は 足の引き 足の指の引き
みたいなイメージを持って貰うと良いかも知れない。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いつもご支援ありがとうございます


120227_141524



今日は、狐崎のお祭りだったんですよ



120227_141517

この寒空の中(○_○)
!!海へ飛び込んだ若者がいましたよ

地元に担ぎ手がなくて、
鹿立、福貴浦、竹浜、ボランティアさんの手を借りました。

120228_080621

御輿は、是非とも河崎さんに担いでもらいたかったですね




 120227_223156

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


体を支え その軸となる背骨
人間の内臓など 重みの部分は
それよりも前にある訳です。

osteologia

そして 上半身という重さの中心を支える脚
それの付け根は 背骨よりも各各左右に離れている
その構造が 体を回す動作の基準になります。

上の骸骨の画像の 左の正面から見た図

多くの人が間違えているのは
左右方向に対し 背骨を軸とするような回転
をすることにあると思うのです。
...説明難しいですけど
その動作をすると
大腿骨と骨盤は一体になって動き
膝と足首が捻られる 向きの変更になります。

その動きでは 体の向きの変更と体重移動
ということが つながりのない別なアクションになりますから
反復練習で 半ば不可能に近いような事を
憶えなければなりません。

12_2_0


これも説明し難いところではあるのですが
背骨を軸とするイメージは 体の厚みに対して
持った貰う必要があると思います。
 
背骨を軸に 右を向けは 重さの多い身の部分は
右の股関節の上に
左を向けば 左股関節の上に・・・

つまり 体重移動と向きの変更は同時、同意語であり
必要不可欠な関係にある訳で
その動作をすると 股関節が
ボールジョイントである意味を成してきて
体の向きや前傾姿勢を作る動きが出来てくる

骨盤と大腿骨の角度差が前傾姿勢
⇒しかも それは軸足の大腿骨と骨盤
体の向き差は やはり 軸足の大腿骨と骨盤
の向き差 である

鼓笛隊 モデルケース-125フレームショット

実はこれには 結構 うち腿やお尻 腹筋
などの筋力も必要で 初めてのひとにとっては
数球で 根を上げてしまう程。。。

ここら辺の筋肉がゴルフだけに限らず
普段の生活でも 重要な部分で
歩幅が広がり 膝が上がるようになるから
歩行時に 突っかかりとかが少なくなり
姿勢も良くなるのよ。
歩行時の無駄な体の振りも減るから
量も歩けるようになるし 速度も上がる。
非常に重要なコトなんだけどね


あしたはそのトレーニング方法などを
紹介してみようと思います。  ではでは
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ