家や練習場で 体と腕の連携
右腕の使い方と左腕の連携 のために
両グリップを離して 持って素振りをしてみましょう。


このドリルは
テークバックの初期の両グリップの連携にも役立ちます。
IMG_0294_MomentIMG_0294_Moment(2)IMG_0294_Moment(3)












今回は ダウン でのお話ですが、
右腕を伸ばしていくと 茱哀螢奪廚浪,気譴泙后
その押される先が 自分の思い描く インパクトの通過点
そこに押されていくか
押されていくように右腕が伸びるか 確認してみて下さい。

どちらのグリップも 想像よりもかなり
自分の近い所、特に左腕はかなり短く使う感じになります。
IMG_0294_Moment(4)IMG_0294_Moment(5)IMG_0294_Moment(6)












また 右腕の伸びる空間は
スイングで右を向いた時に出来る空間 ですので
腕の動き出し と からだの回転の順序も把握できるかと思います。


このドリルをする時、
主に右腕の曲げ伸ばしだけを意識してるもの だと思いますが
ゴルフをしていれば からだの回転も自然に付いてきます。
からだの回転はそんなモノ です。