ゴルフスイングをするのに体の回転というのは
かなり重要です。

重要なんですが…
積極的に『回転』しない方がいいのです。

出来れば正しく回転させられてしまう方がいいでしょ?!

意識しなくても体を回せられちゃう方がいいでしょ?
IMG_0379

大丈夫です✊

ゴルフのクラブの仕組みにはそれが内蔵されています。
正しく使えば! という条件付きですが☺


まず 体の回転は確かにお尻や脚の筋肉を使いますが
積極的に足を使う…と言う感じとも微妙に違います。
多い例では 
足から上に向けて順に…
という感じなんではないかと思いますが 違います。

体の回転はその進行方向の 肘もしくは上腕が
先に動いて、あとから体が付いていく 感じです。

テークアウェイ…進行方向〜右 では右ひじか右上腕
ダウンスイング以降…進行方向〜左 では左ひじか左上腕

スナップショット 4 (2016-07-27 18-56)

これが先行して あとから体が付いていく感じです。

そう言う意味で重力を利用できるダウンスイングでは
フェースの向きというのはとても大切で
フェースの向きやクラブの位置・姿勢によって
進行方向の一番先頭になる 左上腕や左ひじの行き先
動き始めるタイミングなどを大きく左右します。

シャットフェースを作れば…
前傾姿勢+右向き ➡その区間は体の左サイドが低い
をしっかりと利用し シャットでフェースが作れれば
より左上腕・左ひじはその重さによって
進行方向に押される
 という事になります。

勘違いしやすいですが、
重さを感じる ということは重さに逆らっている
と言う場合もあります。
重さによって進行方向に押される場合は
重さは感じない というのが正解です!