と題しては見たけれど
マレット型…奥行きの深いパターそのものの欠点
と言うよりも
多くのゴルファーが信じて疑わない
肩を揺さぶるショルダーストロークとのかみ合わせ
組み合わせが問題を作り出します。
スナップショット 3 (2016-11-24 20-31)564dfb4d








マレット型のパターで
登りのパッティングや
ミドルレンジ(3mを超えるような)の距離の
パッティングを打つと かなりの確率で
引っかかります。


と言うよりも ひっかけないと打てません。
スナップショット 2(2016-11-24 20-30)

マレット型のパターヘッドのメリット,
見ての通り、重心が深いことです。
それは動作として、どう作用するか、というと
重心の浅いパターに比べると
ヘッドが進行方向に…前に出やすく フォローが出やすい
という点なのですが・・・・・・・・・・・
4c9a0689それを 主流のショルダーストローク
肩を揺さぶるストロークで行うとどうなるか というと
4c9a0689ヘッドが前に出ると
打っている本人は真っ直ぐフォローを
出していると思いますが
体の構造上 体はやや左を向き始めます.
そう ショルダーストロークは
アウトサイドインの典型
スイングにとっては諸悪の根源なのです。

b4deceb9この状態が正面を向いている状態で
例え肩甲骨、肩だけであっても
この姿勢から 左サイド(肩)を下げ
右サイド(肩)を下げる状態は
その度合いによって
どんどん左を向き、どんどん上を向いていくのは
お判りでしょう。
自分の頭で考え、自分で試してみれば分かりますが
真っ直ぐ出そうとするショルダーの動きは
体をねじる、ひねる動きになっていくので
真っ直ぐ引き、真っ直ぐ出す というのは不可能なのです。




結果、上に振る のも相まって
左に出て 左回転の入り易いストローク
と 左に出やすいパターとの組み合わせです。






そして マレットパターのうたい文句
(実質的には詐欺に近い状態ではありますが)
ヘッドが大きく、重心が外に配されているので
慣性モーメントが高い ということです。
スナップショット 1 (2016-11-24 20-30)

しかし 実際には見た目の大きさとは異なり、
非常に軽く作られています。
本来モーメントは質量、
見た目通りの、見た目で想像する重さよりも
ずっと ずっと軽いのです。
確かに 同じ重量の重心の浅い、小振りなヘッドよりは
慣性モーメントは数値的には高いには高いのですが、
人間の感覚的 見た目の大きさ=重さ のギャップがあります。

🌟しかも フェースバランスであると
ヘッドの実質重量 はより軽く感じられます。
マレットに良く採用される ベントシャフト(曲がったスチール)
が装着されていれば より一層軽く感じますので
数値で表すのならば
 330gのパターヘッド(マレット・フェースバランス)
 スチールのベントシャフト
のものは 250g弱のヘッド重量「感」になるでしょう。



マレットの大きな欠点として
逆に重心の深さがあるので
テークアウェイを引く際、
イメージのパターの重心→フェース面やネック部 に対し
本来の重量の中心点がかなり離れたところにあるので
真っ直ぐ引こうとすると 外にはらみ易くなります
マレット型を苦手とする人は
この外に上がってループする動きを嫌がります。
ショルダーストロークをして
マレットを使うと意識しなければ
 ➟ループスイングになり易いのは確かです。

と同時に ヘッド重量が軽い ですから(飛びません)
強く打たなくては飛ばないので
どうしても テークアウェイが大きくなり
ストロークが速くなります。

✋外に上がり易く
✋テークアウェイが大きくなり易く
✋ループスイングになり易く
ヘッドが前に出やすいので 左に振り易く、上に振り易い
これでうまくいく筈がないでしょう。


🌟引っ掛け癖
🌟ショート癖
はマレットの最たる特徴なのです。



色も含め ゴテゴテしたデザインが
よりテークアウェイの取りにくさを生みますし
どこにどのように引いていいのか と
性質としての動きやすいところ
 に一致点がありません。

幾何学的な形状にしていても
それは逆にマイナスに作用します。

パッティングストロークは
行きつくところ 人間の感覚の最も発揮されるもの。


ハッキリ言って
マレット型をショルダーストロークでしていると

✊基本、ショートしやすく
✊良い転がりにはなりません ↔ 跳ねます
✊チャンスの距離は殆ど引っ掛かります
✊どこに引いたら良いのかわからなくなります
✊テークアウェイに入りにくくなります。


➟イップス製造機になるでしょうねー


言葉は悪いですが
ビビり症の場面位しかメリットは出てきません。

イップスになりたければ
より派手な よりゴテゴテしたデザインの
ベントシャフト(曲がったスチールシャフト)の
フェースバランスのモノを使えば
2年位で成れるのではないでしょうか