クラブが届きました。

土曜日の午前中の出来事です

ピン!ポン!来客か?



玄関先ではなにやらヤマト運輸のお兄さんが長いダンボールを持って立っているでは



玄関ドアを開けると お兄さんは一言「大変お待たせしましたハミングバードです」・・

一瞬きょとんとした私でしたが 

それと同時に「オーッ」「スゲー」の声



胸がドキドキしながらも天にも昇る気持ちをおさえつつ・・



伝票にサインしニコニコ顔のお兄さんにお礼を言うと 早速 箱の解体へと取り掛かる



50代初心者のおっさんなのに子供のときに帰ったような気持ち



箱の中からは 先っぽの重いだらりとした棒が 想像はしていたが・・ 満足!満足!



いてもたってもいられなくなって 封筒を片手に打ちっぱなしへと直行!



いよいよ慣らし運転の開始 恐る恐る記念すべきSWでの1打目 打ち方はHPで見続け

てきた店主さんを思い出しながら 打球は放物線を描きながら80Y付近へ着弾 何だ



この気持ちよい打感は いや打感というより何も感じないといった方がいい クラブが何もかもやってくれた感じでしょうか 不思議な感じでした



それぞれのクラブで30球以上トータル250球を打ちましたが体に感じる痛みや疲れを感じることなく慣らし運転の終了となりました。



早くコースでのプレー(悶絶)を楽しみたいですね。



「夜明けじゃ。新しいゴルフの夜明ぜよ!」