◆お手紙を頂いたのでご紹介いたします。 

こんばんは。

先ほど、先日制作いただいた
ドライバーの慣らしに行って来ました。



な、な、何ですか?アレ!!!!



あの重量感、シャフトのしなり、あの短さ。


少しでもヘッドを動かそうとすると
言うこと聞いてくれません。


な〜にもしないでクラブの動くままに従うと、
球がしっかり飛んでいきます。


力を入れないほうが飛んでいきます。


アイアンより力を入れない、
振り回さない感覚がわかりやすいです。



うわー、こんなだったら早く
ドライバーを買っておけば良かった。

もう、普通のドライバーなんて打てません。


全くしなりを感じなくなってしまいました。



振り回さなければOBなんて出るはず無いですよね。


あれ、反則に近いドライバーじゃないですか?



あ、それと、ヘッドは変な色が
一切入っていなくてとっとも好印象です。

渋いなあ〜。すごく気に入ってます。



それと、14度のドライバーって
どんなものかと思いましたが球も上がりすぎず

200ヤードの看板まで転がっていってくれます。



実は、これまでのドライバーは
全く打てなくなっていたのでした。。。。。。


#9ウッドでティーショットしたほうが
距離が出てました((泣)



クラブのバランスって
とっても大事なことだと理解しました。


特に、悶絶クラブは普通のクラブと
相容れないことがよく理解できました。



今週末にコースで試してみます。



入れ込んで振り回さなければ・・・・・・・・・・



同伴プレイヤーの話の種になりますねえ。

「よくこんなので打てるねえ」って。。。。。



ありがとうございました。

結果報告は別途。。。。。

 
IMG_0003