今となってはトキが絶滅危惧種なのか、
そうでないのかはどうでもよくなってしまいましたが、
私が絶滅危惧種のクラブと天然記念物的オヤジ
に出会うことは、いたって必然だったのかもしれません。




 それまでの私は、ごく「ふつ〜」のゴルフクラブを使用し、
これまた「一般的」なスイングをするゴルファーでした。

初めてクラブを握ったのが15〜16年前。
仕事柄、ゴルフは覚えておいた方がいいからと
先輩社員に勧められたのがきっかけでした。

もともと人よりちょっとだけ運動神経がいい私は(自称)
すぐにコツを覚え、一緒に練習に行った先輩社員が驚くほど
上達していました。





初めてのラウンドは軽○沢72でした。
初ラウンドにも関わらず113という点数で上がり、
これまた他の社員に驚かれたことを記憶しています。
その後、106、95と3回目のラウンドで100切り。
その後も順調にスコアを縮め、調子がいい時は80台前半
。悪くても90半ばくらいでは回れるようになり、
どんどんゴルフにのめり込んで行きました。

 

同じくゴルフ大好きな同僚と「ゴルフ合宿」と
称して全国を飛び回り、いろんなコースでラウンド
できたのもこの頃でした。夕陽の中、コース所属の研修生と
一緒に練習して汗を流したり、レッスンしてもらったり。
 夜は夜で、地方特有のいわゆるそういった場所で
なんとも形容し難い汗というか、レッスンというか、
いろエロと・・・ ものすご〜く楽しい時間を過ごさせてもらいました(笑)






 道具やスイングにも凝りました。
あらゆるゴルフ雑誌を読み漁り、流行りのスイングを模倣し、
流行りのクラブをとっかえひっかえしていました。
たぶん、書籍や道具にかけた金額は2\\万を
下らないんじゃないかと思います
(今思えば悶絶系クラブが何セット買えたことか・・・)


 私の上手くなりたい向上心は青天井。
いろんなレッスンや講演会にも通いました。


*ゴルフスイングは左手リードが命!右手の意識は捨てなさい。

*ゴルフは右手が命!右手で叩きなさい!

*ゴルフスイングはいかに遠心力を発生させるかです。
  物理の法則に任せるのです。

*タイガーウッズのスイングが史上最高のスイングです。
 タイガーしか通せない「タイガーラ○ン」にクラブを通しなさい!

*ゴルフはスナップだ!ボールを投げるように!

*いやいや、ゴルフはボクシングのアッパーカットだ!
 空に向かって打ちなさい!

*い〜やいやいや、ゴルフはフィッシングだ!
 釣竿を振るようにスイングしなさい

*何を言ってる、ゴルフスイングは出かかった
 う○こを落とさないように振ることが極意なんだ etc





今だから言えますが、上記のように誰とは言いませんが、
いろんな人がいろんな理論を掲げるものですから、
全部やろうとしてクラブをどう振ったらいいのか
すら分からなくなってしまったほどです。
でも、知識(役に立たない)だけは豊富でしたので
会社の上役や後輩から「ゴルフのことならあいつに聞け」
なんて言われて、ちょっとテングになっていた時期でもありました。


2年くらい前からは「ネット」に情報を求め出しました。
このご時世、パソコンやケータイさえ持っていれば、
ありとあらゆる情報が入手可能です。

ゴルフの理論についても例外ではありませんでした。

有象無象、それこそ掃いて捨てるほどの
ゴルフ理論があちこちに転がっています。
私もそのうちの何個かに興味を持ち「有償で」教えを
請うことになったのですが、
正直どれ一つとして上達に繋がるものはありませんでした。


その頃、練習場だけには熱心に通っており、
自分のスイングを維持する為にたくさんボールを打っていました。
でも熱心が過ぎたのか持病の腰痛を悪化させてしまい、
しばらくの間ゴルフをお休みしなければならない状態になってしまいました。


 半年ほど経ったでしょうか。

かなり腰の状態も良くなりました。
そろそろボールを打ってみようかな?
 でも怖いな・・・ そうだ!体に負担の掛からない
「やさしいクラブ」に変えてみようと思い、
ドライバーのシャフトをSからSRに。

アイアンのシャフトをDG200から「NS950」
にチェンジしてみました。 
ヘッドはもちろん誰が打っても良いと評判のD社のセッ・・・
否、ゼ○シオでした。 クラブ自体が非常に軽く、そして振りやすい!


インパクトエリアが広いので多少「芯」を
外してもナイスショット!が出るハズ・・・ 

だったんですけど。。。 


おかしいですよね。
今まで何十種類とゴルフクラブを取り換えてきましたが、
ナゼ思ったほど結果が出なかったり、
すぐに手放してしまったりするのでしょうか?
 理解できず混沌たる日々を過ごしておりました。





そんなトキ(時)開いてしまったんです。
絶滅危惧種のナンタラカンタラ〜のブログを。





妻があの時「トキ(朱鷺)って絶滅危惧種なの?」
なんて夕方のニュースを観ながらポロッと呟かなければ・・・・・ 



      


 


 




 


 


11100002