テンション上がりまくりで

まずは慣らしだぁ!!っと思って、ガシガシ打ってみましたが、

見事なハイボールスライスorトップの繰り返し。


ふと、ボールの後ろに立って、飛球線方向とアドレスを確認してみたら、

えらい左を向いて明後日の方向に打っていました。


それに気づくまでに100球近く打っていました・・・

アホですねorz



さて、そこからアドレスを正して打ちましたが、まだまだ右に出て行きます。


どうも体の右で振っているみたいで、トップからダウンが始まって

クラブが水平になる頃からクラブが重たくなっていました。

その重たいのを無理矢理左に引っ張って来る感じで・・・


体の正面から外さないが出来ていません。


そこで、ヘッドの姿勢を意識してみました。

ボールを見続けている感じ・・・


右側に落とさない感じ・・・



そうすると、何となく自分の方に向けて落とすような・・・


少し怖いけど、まぁシャフトの反対側を自分で持っているんだから

自分に当たる事は無いだろう。と覚悟を決めて落としてみると、

自分の意志とは関係無くヘッドがボールに向かって行き、良い感じに当たりました。


20090801 2009_09_01_01_25_27-314フレームショット


おっ。もしかしてコレが鼓笛隊!?


直ぐに同じ事を再現しようと、こんな感じだったな。と動こうとするとダメ。

手前にヘッドが落ちて、ダフりや、マットに跳ね返ってトップやら・・・


自分の意志で動きを繰り返そうとする行為はダメですね。

ダメダメです。


ほとんど精神修行に近いかと。


そして、少しだけウッドも打ってみました。


・・・


更に厳しいです。

本当に鞭の如く撓るので、撓らせないようにしないと何処に行くか

見当も付きません。

ドカッと言う音と共に球の遥か手前の地面に直撃します。

撓らせて撓り戻した反動で打つなんてあり得ません。

出来るもんならヤッテミヤガレって感じです。

7W 1Wとも5球程打ちましたが、それぞれ1球だけ少し良い当たりが出たものの、

ヘッドを割ってしまいそうで恐ろしくてバッグに仕舞いましたw


ウッドの方が、許容範囲が狭いと言うか、

ココって言う所(軌道?タイミング?)を外した時のしっぺ返しがキツイように

思うので、

そちらで練習した方が良いような気はするのですが、

それまでに壊してしまいそうなので、

もう少しアイアン軍曹に教わって(調教されて)からにしたいと思います。



おもちゃの鼓笛隊-163フレームショット

さて、本格的に悶絶スタートしました。

当然まだまだ×2と言う感じではあるのですが、

市販の無機質なクラブと違い、本当に色々と教えてくれる

優しくも厳しくも有るクラブ。と言うより先生ですね。

先生の言う事を良く聞いて、少しずつ精進したいと思います。


色々な事に色々な人に感謝です。