悶絶を解決する方法…

僕がそれぞれの人のスウィング、体の動き
クラブ扱い を見ている? と思うでしょ
勿論 見ていますけど
一番 重点を置いているのは
それぞれの人の考え方 なんです


  ・・・考え方の変化 と言うか・・・

どういう事か と言うと
例えば 現在の日本の状況
景気低迷 とか 閉塞感 とか でしょ…
それを解決するのに
子供手当を支給するとか
エコポイントをするとか
高速道路無料化するとか
そんな方法を取りがちでしょ…

でも それって
スライスするのに 腰を開かない ようにする
のと さして 違いが無いと思うのです

DSC01380-1

多分 日本の場合
もっと 子供たちに自国を愛するように
歴史を教える とか
リタイアした人たちが経済的にも
安心して暮らせるようにする とか
ある年齢から医療費は自己負担なし とか
出産費用は自己負担なし とか
賛否の色々あるだろう けれど
自衛隊を軍隊する とか
その反対でまったく無防備にする とか

どれも これも 簡単にはいかないけれど
批判されることが怖くて 失敗が怖くて
選挙が怖くて その問題をスキップしてしまえば
必ず そのツケは巡り巡って廻ってきます

もっと BASIC にある部分を
話し合って 喧嘩になってもいいから
意見をぶつけ合わないと
全部 その場しのぎの
ウワベ 表面の問題解決策ばかりで
全部の問題を 子供や孫 その子孫の
先送りの問題にすることになっている・・・


今、解決すれば ちょっと痛い で済むのに
それを50年先に送れば 瀕死の痛みになってしまう

体の動き で見れば
非常に シンプルな 単純動作です
地味な動きで 体に染み込ませるのには
ボールを打つ必要も
クラブを持つ必要も
ない とも言えるかもしれませんし
その 効果は
次のショットには出てきません

退屈です 

結局 ツマラナクナッテ
すぐに フルショットを始めてしまう…


仕事・・・どの仕事であっても
基本的には 似たようなことの繰り返し
ある部分 退屈なルーティーンの繰り返し です
花形スターのような
学園祭のような お祭り感覚は非常に少ない
と思うのです
漫画に出てくるような ドラマのような
刺激的なコトって すごく少なく
逆に少ないから こそ 楽しかったりもする訳で
単純な棚卸だったり 宛名書きだったり
が 後々 ものすごく重要 と気付くわけです

ちょっと ドリルをしても
是が非かは ずっと先に 未来に反映するので
次のショットには発揮されないかもしれない

正しい動きであっても
習得最中であれば ショットの結果は
どスライス かもしれない…
シャンク かもしれな…

フルショットであっても
弾道や距離ではなく
打痕 とか ソールの傷 なんかを見れば
だいたいの 是非は分かるけれど
結局 そのショット の弾道と距離を追いかけてしまう

地元出身の「あの」頭首の言葉じゃないけれど
「改革には痛み」が伴う訳で
ちゃんと 長期的に 未来が見えていれば
この痛みが 未来につながる痛みなのか どうか
は そんなに判断が難しくないと思うけど
直近の 悲惨なコースでの結果ばかり が
気にかかってしまう


また 冷静に考えると
日本の 閉塞感とか 不景気感 って
結局 今の日本 そして全国民の実力でしょ
なんとなく 自分は傍観者になっていて
自分は 社会のせいで こんなになって って
そんなの無いでしょ

バブル期には
 終身雇用は煩わしい 転職し辛い と言い
不景気には 
 非正規雇用のせいで生活が苦しい って
全部 他人のせい なんだろうか

便利だからと 携帯やネットに依存し
いずれ 他人と イヤ 家族とも
うまくコミュニケーションが取れない日が来る
のは 社会のせいだろうか

株で儲けようと思って 投資し
その会社が破産すると 声を大にして
損をした金返せ! って おかしくないかなぁ〜

DSC01373-1

ゴルフのスウィングと全く同じで
今現在の問題の根本は
勿論 過去にある
その一コマ前かも知れないし
もっと前かも知れない
でも この結果は自分で選択し
自分で望んでやってきたことで
それが 現在の自分の実力

それを認めた上で
冷静に 客観的に
そして 中期 長期の未来を見据え
どの順序で どのように展開していくか
それを 考え 構築していく
それが スウィング改造

今は何かの痛み(体じゃなくて)
が有るかもしれないけれど
未来が望めていれば
乗り越えられる
未来が全く見えない
その場限りの 刹那的な考え
しか無ければ
その痛みも耐えられないだろう

未来が見えるか



誰にも見ることは出来ない

でも 何が希望か

唯一で 最大の希望は
自分が やりたい!
やり続けたい!
貫きたい!
貫き通したい! という

自分の意志
だと思う