当ブログを読んでいるけれど
市販のクラブを使っている…
新しいクラブは欲しいけれど 予算等
今すぐには・・・
 と言う問い合わせが非常に多い のですが
そこで 陥りやすい間違いが
レディースクラブを使ってみよう! なのですが
市販のレディースは ともかく 酷い作りです

新しければ 新しいほど ヘッドは軽く
単に 「振り易い」「動かし易い」 だけに
なってしまっていて
ゴルフ経験のある男性が それを使えば
体に負担もなく 動きを邪魔しませんから
より速く動けるので 一瞬 飛びますが
それは何時か必ず「普通」になってしまい
レディースを手にする以前よりも
深刻な悩みになってしまいますし
多分 更に 軽いものを欲しがるようになります

15年前は ヘッド重量の一つの目安
 スウィングウエイトも C台真ん中 から 前半
でしたが B台になり 最近では A台のレディースも
かなり多く存在します

あるメーカーの 女性用では
スウィングウエイト計に乗せても
計測器が動かない A-00以下のモノもあります

余談ではありますが
ゴルフクラブの中でも エラク軽く扱われています
それは 男性に比べると女性の方が
自分でクラブを買うよりも 買って貰う事が多く
故 あまりクレームが来ない というのがあるのでしょう
勿論 自分でお金を出す方にとっては悲劇的な状況です
お店で持った時に 「軽くて 振り易そう」
単に それだけのクラブを作っていて
打っても飛びませんし スウィングも教えてくれません
全くもって 無機質な物質を売りつけている だけです

ですから 女性で そこそこ 体力に
自信のある方は 男性用のクラブに
手を出すのですが

女性用クラブ
 ↓
シニアの男性用
 ↓
レギュラーの男性用

この違いは
レギュラーシャフト
  ↓
エックス シャフト
  ↓
エックス エックス エックス エックス エックス
 5エックスシャフト
に匹敵します

kamui456sil


クラブを もし 間違って選んでしまうのなら
ものすごく軽いヘッドの柔らかいシャフト
よりも
ものすごく重いヘッドの硬いシャフト
の方が 罪も少なく 後から修正が可能です

勿論 わざとそんな選択しない方が良いのですが
ものすごく重いヘッドの柔らかいシャフトのクラブ
を 今すぐに 買い換えられないのであれば
まずは 出来るだけ柔らかそうな男性用クラブの
ヘッドに 重り 鉛 をたくさん貼って
使う事をお勧めします

女性用のクラブに ヘッド荷重を増やすと
シャフトが耐えられず 折れる可能性が高いので
お薦めは出来ません


鉛等を大量 10gとか 20gとか 30gとか
張り付ける場合 ちゃんと貼らないと
その鉛 ソノモノが吹っ飛ぶ 可能性がありますので
ご注意下さい


ちゃんと ヘッドの張り付ける部分を脱脂
    シンナーやベンジン、マニキュア落としなど
そして 粘着性能の高い両面テープ等で貼ること

素振りだけなら 接着してしまう手もありますね


重さの感じ方 というのは
シャフトの硬さによって 異なり
例えば 数値上 同じ番手のアイアンで
30gヘッド重量が異なっても
硬さの違うシャフトであれば
柔らかいモノの方がより重く感じられ
硬〜いシャフトであれば 30g貼っても
???? ちょっと重くなった ????
程度しか 感じられないモノです

ちなみに 5番アイアンで

 ダイナミックゴールドのSクラスで
振動数 310cpm ヘッド重量250g

 弊社のバージョン4 であれば
振動数 200cpm ヘッド重量270

 ですから 単に20g違う?
とは 感じられないと思います
限りなく 違うスポーツ用品の世界だと思います