30年前位に ある有名な「ゴルファー」に言われた言葉です
091018_1257~02

若いから 思い切った 力に任せたゴルフをする
それは それで良いよ
若いうちから まとまっても つまらないから…
でもね ゴルフは 長〜く 楽しんでいくモノなんだよ
だから どこかで おつむを使って やるゴルフをし始める
そうするとね ゴルフが見えて来るんだよ
ゴルフだけじゃなくて 色々なモノが見えて来る。

若いうちはね 人の目も気になったり
カッコつけたり 背伸びするモノなんだけど
それが 全くの無駄 だとは言わないけれど
いつか そんな事が虚しい と感じるようになる
感じないなら それはそれで幸せだけどね

いずれ ゴルフが出来る幸せを味わい
一打一打のショットが大切に感じて来るようになる
そこからが 本当のゴルフなんだよ

スコアなんてね 幾つでも良いんだよ
出来る範囲の中で 一打 を大切にした結果で
誰かと比べる為 にするゴルフなんて
自分の為になんて 全くならないからさ

今の人達は 何で 他人の為にするようなゴルフを
しようとするのかね〜  面白くないと思うけどね〜
ゴルフは脳味噌や心で楽しむモノなんだよ