そして とうとう 特注で フレックスを作る事にした

468のF3では 女性やパワーのない人には
イマイチ 効果が出ない
ヘッドスピードのある人には 非常に結果も距離も出る
100点満点に近いシャフト   …当時ね
だったけれど 疲れて来るラウンド後半や気温の低い時に
あまり 良い結果が出ない… という感じ (統計的に)

そこで 問屋さんを通し フジクラを口説いた 訳だけれど
 実際には フジクラは F4までは 予定していたみたいだった
開発したけれど 世の中の流れが ハードタイプなシャフトに動いて
しまったので 販売は控えていた といった具合だ

ブラックスピーダー468 F4

 これで とうとう ドライバーの大台 夢のアンダー200
200cpm を切った訳だ

 この頃から お客様の中に
かなり ハイレベルなスウィングする人がチラホラ表れ始める

 
あ シャフトの硬さが ヘッド重量がスウィングって作っていくんだ〜

と言う想いが確信になりつつあった

あ このまま この道を進めば
ゴルフの神様と会話の出来る
ゴルフクラブの機能を使えるゴルファーを
お客様として輩出出来るんだ と確信をもった

それまでは モノ を販売していた けれど (結果として)
 これからは ゴルフクラブを通して
  ゴルフクラブの扱い方 や スウィング を販売していくんだな
そう 思うきっかけになったのが F3 F4 であった

sample 091020 3-381フレームショット

そして ブラックスピーダー F5 を作る事になる

これで 200gのヘッドの使えば 45インチで
 190cpmアンダー 185cpm位まで 作る事が出来るので
  正しく ゴルフクラブを使える人が 更に増やせる

パワーのない女性にも シャフトの機能
 ヘッドの機能を味わって貰え 高齢の方にも
  ゴルフの醍醐味   ドライバーの飛びを味わって貰える

 と大変喜んだものです

フジクラの ブラックスピーダー そのモノは廃盤になってしまったが
 特注フレックス F4  F5 は
有る程度の本数の目途が立てば 今でも作る事が出来る
 勿論 ハミングバードだけですが…


IMGA0235

また アイアンシャフトに スピーダー507という
素晴らしいシャフトが有ったのですが 軽量である事と
ものすごく飛ぶ シャフトとして 禁じ手にしておいたシャフトを
解禁することが出来たのも 嬉しかったと記憶しています

 507は運動特性的にも シャフトの動き、タイミング的にも
大変 ブラックスピーダーと似ており アイアン版468 と言えるほどの
素晴らしいシャフトで 今も愛用者はたくさんいらっしゃいます。


468のF4 F5辺りから 仕事も強烈に忙しくなり
以前は アイアンセットでも2週間有れば 納品出来たのが
1ケ月になり 2ケ月になり(ゴメンナサイネ)  有り難い事に
その日の内に帰宅することが皆無になってしまった
お客様も全国規模になり また外国からの問い合わせも多くなり
現在では 50人を超すお客様が 外国で 悶絶セットを使って下さっている

レッスンの仕事も増え 現在では 常時と言う訳ではないけれど
30人以上のお客様のレッスンスケジュールを管理している状態である

昔で有れば みんなで練習場に行って
なんて 出来たけれど 去年1年間で 練習場に行ったのは数度…
今年はまだ 練習場に一度も行っていない始末です

 と まるで 納品の遅れの言い訳 みたいな記事になりました


ともかく ブラックスピーダーの F4 もしくは F5 を
使ってさえいれば 自然に滑らかなスウィングを覚え
体をスウィングのせいで痛める可能性も とても低い。

しっかりした ヘッド荷重 200g以上の ヘッド重量で
使っていれば 相当 長い期間 ゴルフを楽しめる と
断言しても良いほど ゴルフの歴史に残る
 世界一 素晴らしい 世界一 楽しめる マイナーなシャフトだ


  そして その系譜は 脈々と
   次の ウッドシャフト ムーンドライブ
アイアンシャフト GSW5 に受け継がれていく