やっぱり出ました 刷毛塗りドリル
このドリルで覚えて貰いたいのは
腕の動き
利き腕の肘の動きと言った方が正しいかな

腕で使うのは利き肘だけ

両手首は
左はコッキングアングル
右はスナップアングル

に固定する位で

全く使わない訳じゃないけど
左腕なんて
今まで通りの 仮面ライダーのヘンシ~ンに使うなら
まったく動かさない方が
数億倍マシ

グリップ
体とクラブをつないでおく仕事は
左グリップの方が多いのだから
左腕 左手は 体とのリンクマン だと
認識して!

正しい右肘の使い方さえ
覚えてしまえば 腕の仕事なんて
無い といっても良いほど
無いよ

腕の役割は 体の横の動きに対し
体のセンターからクラブがずれない様
補足を掛けておくだけ


腕で 手で 何かの作業をして
ボールを遠くに飛ばす なんて
なんで 長い棒の先の重さの付いているモノで
しなくちゃいけないの

子供が考えても
矛盾している?!
不可思議って分るでしょ?!

長い棒
先に全部の重さの半分以上の鉄の塊が付いた棒
それを速く、正確に、繰り返し
打つ

あ り え ま せ ん



まずは ここから!

それが出来るようになったら

立体的な刷毛塗り

その時に注意して欲しいのが

双方の切り返しで

決して ヘッドの揺り返しを使ってはいけない事

何かが止まる反動を利用してはいけない事

ヘッドの方がグリップより移動量、運動量を少なくしておく事


刷毛塗りの動きもね

前章の体の動きでクラブを横に動かす

どれが出来無ければ 無駄 です

腕回りの動きで 体の動きの替わりは絶対に出来ません

肩甲骨を上半身とは別な動かしから

左右や上下に揺さぶるような動きする限り

ハミングバードのクラブはまったく機能しません


脚の動きでクラブを横に動かせれば

刷毛塗りも半分出来たようなモノ

しつこいけど

肩周りのうごき

肩甲骨の動き

左手のローリングでのテークバック

全部 捨ててくれ~


お願いだから。











2010/02/18

こんな写真届きました
ここにフォローを出すのは その反対の部分を通ってくる…
そう言う事だと思います

参考映像(動画)集

http://www.youtube.com/watch?v=6cVUdmw5i_g

http://www.youtube.com/watch?v=jzKqtH3j2J0

http://www.youtube.com/watch?v=TaLEV9cADao

http://www.youtube.com/watch?v=_zJovYcYfaQ