◆絶滅危惧種のゴルフクラブ創ります

重〜いヘッド&柔らかなシャフトを通して ゴルフを考え スイングを学べるゴルフクラブを追求! 誰よりも振らず 誰よりも飛ばす ボールをつぶせ をモットーに! 〒238-0024 神奈川県横須賀市大矢部3-14-10 ☎046-804-1480  ✉ hummingbirdsports@jcom.home.ne.jp.

ゴルフに関する 世の中で 常識 と思われていること
それにも すべて疑問を投げかけ
クラブ 体 物理 心理 レッスン あらゆる側面から
考察し 研究する 究極のゴルフ「クラブ」マニアなページ

クラブの秘密を解明することが、スウィングの解明!

クラブに動かされてしまう! 打たされてしまう!
 を基本に、日々 ゴルフクラブを創っております

さて今回は切りかえし直後の写真

真逆の2枚をご用意しました



downswing鼓笛隊 モデルケース-153フレームショット

なんだか 書道の時間にすべての字を赤で修正された記憶が蘇りますが
めげずに検討していきましょう

まずはって何から何まで違うんでどこから手を付けてよいものやら・・・
いっそのこと全部あげてみますか!



・右肘と左肘の関係が逆転している(右肘が低い しかも下向き)

・同じ事だが 両肩の関係も逆転

・上体が持っていかれている(前傾姿勢がほどかれる)

・シャフト角度が寝かされている(45度方向)

・同一時間内なのに グリップの残像が他の部位に比べて多い

・足が短い などなど



ざっとこんなとこでしょうか?

見れば見るほど違いが出てきますが


実はこれ 一つのミスから起こる現象なんです


この2枚の写真で見なければならない 最大のポイント

それは ”体の向き” すなわち “スライド”

この体の左回転によって生み出されるのが 上記のミスとなって表れてくるんです



ですから スライド を身につけてからじゃないと フルスウィングなんて無意味

無駄な時間と悶絶期間を過ごすことになりますので 同じ悶絶なら つまんなくても刷毛塗りドリルに終始したほうが 絶対にお得です



余談ですが 衝撃映像第一巻を見た方で トップで静止して(意味は違うかもしれませんが)打ってみた方が何人ぐらいいるんでしょうか とても気になります



想像する  意味(背景)を考えてみる  やわらかな気持ち



もっと身につけていきたいものです

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

3
ひまわり様 から こんな質問を頂きました 

 質問です

昔のアイアンの標準的なロフトを教えてください

俗に言う アイアンのストロングロフト化

日本向けモデルだけって本当ですか?

やはりこれは、
増やして打つから減らした のでしょうか?

u=3097821428,2706946096&gp=0






    平均的なクラブのロフトは以下の通りです
   60年前  40年前  20年前  現在
 #2   22    20    19    18
 #3   25    23    22    20
 #4   28    26    25    22
 #5   32    30    28    25
 #6   36    34    32    28
 #7   40    38    36    32
 #8   44    42    40    36
 #9   48    46    44    40
 PW   52    50    48    44
 AW   --    --    (52)    50
 SW   56    55    55    56

ご指摘の通り 日本スペックだけ アイアンロフトが 現在の状況になり
 アメリカを含めた欧米モデルは 2009年モデルであっても20年前と殆んど同じです
 ☆現在でも 日本のAWやPSに当たるギャップウエッヂはオプションです


長さも含め 40年前は今の日本スペックに比べ 1インチ分短かかったので
  
ある意味 単に 4番アイアンの刻印を 6番に変えただけ とも言えるかもしれません


日本では 生涯を通しての ゴルフショット
 その 98% は練習場で  と言われています

それを元に考えると
 例えば かつて セットが #3〜SW だった頃から比べると
 現在の 話題のアイアン とか 人気のアイアン と言うのは
 #4や#5アイアンが打ちやすい事よりも

   7番や8番アイアンが飛ぶ事なのではないのでしょうか…

 全番手が打ちやすい事よりも 練習場でよく打つ番手が飛ぶ事なのではないのでしょうか…



 例えば 5番アイアンが160ヤード 打てるとしましょう
  現代のクラブ構成から考えると それから  下が7本
   160ヤードも含め それから上が 6本

   ものすごく アンバランスな気がします


 40年前の構成に戻せば 160ヤード未満 に9本ものクラブがあることになります
  ドライバーも含め 170ヤード以上に 3〜4本あれば 十分なのではないでしょうか… 

06
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

鼓笛隊 モデルケース-158フレームショット

<目線>
非常に重要かつ難しいテーマですから
心して トライして下さい。

よく物を半眼でみる と言います
視界の中に ターゲットは入れておくが 直視しない
このことを指します

実はこれがゴルフショット成功の鍵になるかもしれません。

そばにパソコンがあれば以下の映像をご覧ください

http://www.youtube.com/watch?v=P9QaVlCP6w4

http://www.youtube.com/watch?v=NV_WQ53xXK8&feature=related


ファルド氏の過去のスウィングを知っている人は
現役時代 一番良い年齢で 25歳付近 彼は驚くほどのスウィング変身を
した数少ないひとりです。  有名なところでは あと アニカ。

後発性のスウィングですが
この映像 切り返しの時に
わざとボール直視を避けるように 上方に視線を移しています。


ブログや前の項目でも書きましたが
ゴルフショットの場合
上半身の前傾のあるおかげで
ボールの位置・高さが錯覚してしまうミスがおこります。
非常にボールの高さ
本当の位置との関係が深い項目です。

実際には前傾を保ってさえいれば
胸の前 胸の高さあたりに ボールは位置しているのですから
胸がボールと対峙していれば ボールは打てるのです。

しかし 人間には
「見たい」という欲求があります。
特に自分でやってみるとわかりますが
一番激しく動き かつ ボールから遠ざかる 切り返しは
どうしても見たいものです。
また 人間は動くものを見てしまう本能があります
ボール自体は動いていませんが
自分の視界が動いているので つい「見たくなって」しまいます

ボールを見てしまうとどうなるか…
本来 ボールは胸と対峙しているのですが
ボールを見てしまうことにより
激しく運動中で調整が難しいので
人間は自分の「視覚情報」を軸にし 動いてしまう習性が働きます。

正しくは背骨が軸となる動きなのに
目が軸になってしまう動きです。

眼は運動中 放っておくと直視してしまい
気づかぬうちに ボールと目との距離を調整し
全身を使って その距離感を維持しようとしてしまいます

小さなショットから練習しましょう
技術的には難しくありません。

人間がボールと目との距離を保とうとすると
結果、インパクトは前傾姿勢を崩してしまい
突然 ボールは80センチも低い所にさがってしまいます
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

okm02_b01_b










アプローチする姿勢が クラブが そのまま フルショットになる
  特に 右手首に注目!
体の向きの変更による クラブの横の動き…
        お尻から上は アドレスのまま

12_b03_b02_b 







ここまで 徹底しているゴルファーはいない
   この姿勢が保てるんだから…
     こりゃ ダントツ 強いよな

 曲がらないし 飛ぶし のるし  止まるし    文句なし。


  なかなか このクラブ扱いのゴルファーはいないわな…






sosおまけ映像です
 ドンピシャ インパクトですが
さて 質問です  どこに向かって打っているのでしょうか
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

5
20090801 2009_08_28_14_38_06-576フレームショット

 では どうすれば良いのか
すこ〜し 訓練が必要です。

はじめはスウィングする ボールを打つのに
胸の向きが変わるのに同調させ 顔の向きも変えてみましょう

利き目によっては ボールを視野に入れておくことが
出来なくなるかも知れませんが   大 丈 夫
 ボールは打つまでは 決して動きませんから

 

次に皆さんが苦手な 体の向きの変更 体の回転

  これを自分の視野によってコントロールしてみましょう

この動きを 技術で 行おうとすると 大変難しく
ダウンスウィングからフォローまでの 時間は 約0.4秒です
この間に 左足やら 右足やら 言葉にするのも大変な位
大忙し なのですから 決して 頭で考えてはいけません。

*今回は 頭の中 を使うのではなく 頭の外 頭その物を使ってみましょう



 人間には 防衛本能や身に付いた反射の動きがあります。
頭を守ろうとする本能は 非常に短時間で反射行為として
酔っ払い状態などを除けば まず間違いなく いつでも どこでも 出来ます

 一度 理解してしまえば 練習なしでも 必ず出来ます



体の向きの変更を視野で司る
 視野と言う言葉を使っています
  決して 視線ではありません。
   視野 視界を動かす 視野そのモノを移動させる事により
    自然な体のサポートを促すのです

特に スウィングでは非常に難しいとされる
ダウンスウィング時の 左へのシフト
これは 自分の視野を右の股関節から左の股関節の距離差 30〜40センチ
視線を変えるのではなく 視野そのモノを左にスライドさせる事で
自然な足の動きと体重の移動を促します



そして 視線は 目と胸の上下の距離差 40〜50センチ位
 これを見越して 自分の動かすヘッドの外側
   40〜50センチ 大きな軌道を直視しておきましょう
    これをすることによって
     オートマチックに ボールと胸が正対します

左にシフトする時 大きく外側を見ながら
 ゆっくりと 視野を左へスライドさせて下さい
  

      ほら ボールに当たったでしょ?
20090801 2009_08_31_23_14_53-272フレームショット
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

BlogPaint
元々 大変美しかったゴーゴン三姉妹
    
    その末娘 メデューサ

 知恵の女神アテナを怒らせたためは
  怖い怪物に変えられたのだと言われています

    そしてその目を覗き込んだ者を石にする…


これのどこが ゴルフスウィングを関係あるのか
 あるのです!  
  
   ナント ゴルフにもメデューサが潜んでいるのです


ゴルフのスウィングをする際
 ボールを打つ際
  日本中の練習場で 魔法の呪文のように 毎日毎日
   言われている 邪悪な言葉

  ボ ー ル を よ く 見 ろ !

この言葉が ゴルファーを石に変えてしまうのです



 では 解説していきましょう

侍の言葉で 半眼で見る と言うのがあります。
そのモノを直視、注視せず 視野には入れておく と言う方法です。

ゴルフの運動中
スウィングの最中
人間には 速い 複雑な動作を要求されます

ですから この際 ボールを直視してしまうと
 人間はボールと目との距離を「ロックオン」してしまい
  運動終了まで その距離を維持するようになってしまいます

また 体の感覚器官は 運動中 大変忙しく
 体のバランスや向きを把握する余裕を失います
  ですから 視覚情報がかなりの割合で
   そのバランスや向きを感じるセンサーになろうとします。

ゴルフスウィング、正しいスウィングでは
 インパクト時に体の正面で打つ 理想形が存在しますが
  それを作ろうとトライするゴルファーは
   その眼に入ってくる視覚情報に騙され
    体は左を向いている体の向きが開いた状況でも
     目線だけはボールに正対した状況を作れば
      体が正しく「ボールに正対」している錯覚を生んでしまいます

またゴルフのスウィングは背骨を軸とした
体の向きを変える回転運動で成立します。
運動中に生きているセンサーの一つ 目の部分は
その背骨の真上=後頭部よりも 20センチ位前方にあります
背骨を中心に 右を向き そして左を向く 
そうなれば 最大 目の位置は40センチ以上 移動することになります

 勿論 体の向きと反対に 顔を向ければ その移動量は少なくなりますが
  移動することに変わりはありません

     ボ ー ル を よ く 見 ろ

  この言葉により ボールから目線 目の距離が変わるのは
  本来 正しい動きなのですが それは阻害され
  ボールから目が離れる筈の 遠くなるはずの
  テークアウェイでは 目の距離を変えないように 動いてしまいます

  ダウンスウィングでは 右軸足から 左軸足へのシフト が成立して
  はじめて 正しい背骨の軸運動なのですが
  前述した量を動くのを この言葉は阻害してしまいます。

  左回転は左の軸足=地面に直立する足ができてこそ 出来る運動なのですが
  ダウンスウィングのスタート時点で 目がロックオンされれば
  左にシフト出来ず その場で 左回転を始めることになります



  また 鼓笛隊打法シリーズで 何度も述べていますが
  ボールの位置は へそやみぞおちの部分、 その高さにあります
  自分の胸をボールと正対させれば 自動的にボールを打てるのですが
  ボールを直視して スウィングすると 顔が正対し 胸は左を向く
  この動きを本能?反射?的にしてしまうのです。


                     次 に 続 く
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

5
色々な事を通ってくると やはり 基本 に戻らなければならなくなる

 参考画像を探しているうちに ジャンボ尾崎選手に行き当たった
そのクラブ扱いの素晴らしさは 群を抜いている 素晴らしい
なんとなく 個人的に興味が持てなかったので 見ない振りをしてきたが
その クラブ扱い  アマチュアのお手本中のお手本 と言える

 特に アプローチの動き
  ショットの動き その物を凝縮した というか
   助走を除いて 抽出したというか    …美しい

      …… そう言えば 徳島出身でしたっけ?   SHOT SHOT

 あくまでも 個人の見解だけれど 石川遼選手  弟子入りすれば、 と思う。

スウィング中 クラブの動き
 横のクラブの動きに 一切 一ミリも 腕が介在しない

アプローチの手周り 手首周りの LOCK LOCK ロック  
  そのまま ショット している

   これじゃ 飛ぶし 真っ直ぐ行くし 曲がらないし ミスしない


元々 デッカイ体もあるし 運動神経もあるし
 筋トレや練習も大好きな人…  誰よりもすごくて 誰よりも練習する。
  そりゃ 君臨するわな…。  別格だもの

 そのすごさ の秘訣は  基本中の基本 を守る事 だもんね
だから クラブへの造詣も深いし 誰よりも 重いヘッド でかいヘッド 長い重心距離
に こだわってきたんだよね   クラブの基本を使いたいから…。

割と ドライバーショットの豪快さ が 目についていたけれど
 アイアン アプローチの上手さ  正しさ 美しさ  本当に敬服してやまない。

その尾崎選手が 雑誌や テレビで スウィングの事を口にしないのも理解できる
 一番振って見える選手の口から 「スウィングの極意は振らない事」だなんて…



 ☆☆☆実はね 今回 新「悶絶」セットに使っている 特注の軟鉄鍛造アイアン
作っているのは 日本 いや 世界の 老舗であり アイアン創りの屋台骨の
    共栄ゴルフ工業さん なんだけど

現時点での 名称は 共栄 ベガ オーバーサイズ
 オリジナル名称は   N K - 9 9      エヌケイきゅうきゅう

実は ベースモデルは BS の MTN-?  なの  通称ジャンプロ
 MTN-? の共栄さんが作っていて  そのモデルの後継機
  ジャンプロのキャビティ盤 として用意してあったのが  NK-99 なんです
そういう意味合いでも 何だか 今になって ジャンボ尾崎選手も 身近な気がします






  長くなりましたが 刷毛塗り 後ろから見た様子 です
鼓笛隊 刷毛塗り&視線-160フレームショット鼓笛隊 刷毛塗り&視線-166フレームショット 視線/視界のトレーニングも一緒に行っているので すこし骨盤の向きの変更も入っていますが その場所、場所で感じるであろうクラブヘッドの重さと右手首の様子 クラブ全体の動き そして 肩のゆりかごの動きでない 足の動き そういったモノを参考にして下さい    シフト(スライド) が先 回転が最後 その動きです


鼓笛隊 刷毛塗り&視線-170フレームショット鼓笛隊 刷毛塗り&視線-172フレームショット この一見すると分り難い
   何もしていない手
そして 両足の動きは 大変参考になると思います
トライ している人は 自分の感覚ではすごく へんてこりん な感じがして ゴルフとは似ても似つかないイメージなのだと思いますが 外・自分以外の目線で見ると カッコいい でしょ ものすごく「ゴルフショット」らしく見えません?
ゴルフらしくなく動かすと ゴルフショットらしく
ゴルフショットらしく動かすと ヘンテコリンナ素人っぽさ
それだけ 自分の目に見える印象に翻弄されてしまっているのです
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

質問♪

u=2368701261,1095988984&gp=0例えばアイアンのフェースは絶対にフラットでなくてはならないのでしょうか?
極端な極端な極端な話、逆『く』の字とか縦『へ』の字とか。

ダメですか?
有り得ませんか?
道具として成り立ちませんか?



 ゴルフクラブの場合
機能面というよりも 素材や製造方法によって それが先に生まれ
あとから 機能面が付いてくる場合が非常に多い

 ウッドクラブには 縦にも 横にも ラディアス 通称 R が付いている
横方向をロール 縦方向をバルジ と呼んだりする

これが有ることによって 弾道が安定するから と言われるが
当初 ウッドヘッドはボールの打撃による摩耗のへこみ・くぼみ対策であった
ところが それがあることによって 弾道が安定する?為 継続するようになった

その4ウェイロール パーシモンヘッドの頃は
 色々な使われ方をするので 正式な意図はよく分らない

縦のロールで 同じドライバーのロフト変化を使い 距離を打ち分けたり
 横方向で 方向を打ち分けたり  ロール・バルジともに色々な種類もあった

メタルヘッドになり ボール素材との相性もよくなってので
 現在はスピン量増加(微量)の為に存在していると言っていい

昔は 8インチのRや 10インチのRが多かったが
 現代のウッドは 12〜14インチのラウンド(ロール)が多く
  機能としては大きな意味を持っていない
   多分 使う側の固定観念と
    曲面で多く構成されているウッドに 平滑なフェース面は
     違和感が多く感じられるのであろう  売れ無ければ決して作らない訳だし…


アイアンの場合 元々 ロフトがある為
 ボールとの接触面積を増やし スピン量増加も 特に必要がない あまりメリットがない
  直線面で構成される事のあるアイアン形状に ラウンドの付いたフェース面も
  ルールの縛りがなくても やはり 売れないだろう

くぼみのアイアンヘッドは2度打ちの危険性がはらんでいるし
 出っ張りのアイアンは スピン量は増えるが 非常に構えにくい(慣れによるが…)
  大きなメリットは無いが 何故か ルールによって平滑は保つ事を拘束されているので
   その部分において 残念だか 発展は望めないと思う20090801 2009_08_30_23_15_58-185フレームショット
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

1
 最近 雑誌やブログで
    「シャフトは縦に振れ」  というお題目を目にする

幼かった私が15年前に言っていた 明かなる「間違い」である


 正しくは 「シャフトは縦に使う」 であって ×縦に振る訳ではない×
20090801 2009_09_01_01_18_13-228フレームショット20090801 2009_09_01_01_18_13-232フレームショット20090801 2009_09_01_01_18_13-236フレームショット








腕 特に右肘を使って シャフトを縦に振る  →縦にリリースする その動きによって クラブはどんどん遠いところを動く ヘッドの動く道のりもどんどん増える 遠くなればクラブも重くなるとの同じだから グリップ部分にも遠心力が掛かり 体から離され 更にクラブ通る道のりは 遠く 大きくなる

その間に 体は止まっている訳じゃないから
 シフトなり 回転なり 左方向に 動き始める

 クラブは それとは反対方向にどんどん動き
  道のりも多く 大きくなるから どんどん遠回りすることになる

クラブはその形状から その方法を取れば 当然 フェースが空を向くような
 ロフトの増え方になるだろう


   体の向きや姿勢は 本来のインパクト に差し掛かった


が 道草クラブは 大周り
 体に巻きついたようなところにある

  ボールに対しては ソールが向いちゃってるし
   体はとうの昔にインパクト姿勢に入っちゃってる


     フェースローテーション

仮面ライダーの右から左への変身ポーズ 以外 ボールを打つ方法は残っていない…



   ちょっと上手くなると そのローテーションを
  上に逃がしたりして クラブは縦に振るのさ!  なんて のたまうけどね。








     …少しはお役に立ってるでしょうか?  哲学者さま
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

5
このブログの画像用に 夜な夜な一人で撮影した

 参考用の 映像(動画)をお分けいたします

           …販売する価値アリ???


  一応 お断りしておかなければなりませんが

  この映像は ハミングバードのお客様のみとさせて頂きます


 
   色々 新たな発見があるかもしれません…

  スウィング作りには大変参考になると思います

  正しい動き 間違った動き 両方混ざっていますので

  しっかりと 見分けてください




    また 僕が使っている動画ソフトは

  WINDOWS VISTA の フォトギャラリー というソフトの為

  詳しくは分りませんが 対応しない パソコン があるようです

   ご容赦下さい

 
  今回も メールで送信出来るデータ量ではありませんが

  CD-R (700MB)で 十分収まります


  
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ